蒸し暑い日本を脱出し、夏休みにスイスに行きました。
スイス第2の都市 ジュネーブに到着。
レマン湖に流れいる川沿いは、 夜8時でもこの明るさ。

d0131804_21562691.jpeg

レマン湖沿いの遊歩道で のんびりお話しする人達をみていると
旅の疲れを忘れます。
宿泊先で トラム、バス、サンピエール大聖堂にフリーで入れるプリペイドカードを貰いました。
トラム12番に乗って 旧市街地へ。

d0131804_21571170.jpeg

朝は5時半から 深夜は2時54分までと なんて便利なトラム!
7時~19時は なんと6分間隔。
なんて 勤勉なスイス人!!
加えて バスもあるので 移動には全く困りません。

d0131804_21574864.jpeg

蜘蛛の巣みたいなトラムの線。
まったく目障りではないのは モダンアートみたいだから?

d0131804_21583918.jpeg

夜10時前でもこの明るさ。先ほどと同じ川沿い。

d0131804_21595719.jpeg

陽が長いと いつまでも語り合いたいですね。

d0131804_22004323.jpeg

翌朝6時

d0131804_22014147.jpeg

トラムも私も朝から活動、 眠りいらず?!

d0131804_22022005.jpeg

スイスの人達は堅実で 古い建物をどんどん新しく建て替えることはないそうです。
それでも 別の某ヨーロッパの国のように 
動かないエレベーターや水がでないシャワーなどなく
すぐ修理をするのでしょう。
早朝から 隣部屋から トントン工事の音が響いていました。
几帳面なんでしょうね。共感できます!
せめて 窓で 気分転換??

d0131804_22034996.jpeg

ほんの半日のジュネーブ滞在でしたが、ステキな街でした。
ジュネーブ街歩き編、まだ続きます~109.png



[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-31 21:54 | My Diary | Trackback | Comments(0)

点眼方法

猛暑の日曜日も 外来を受診してくださる患者さん。
ありがたいことです。
日曜日は、お子さんの受診が多いのですよ。
仕事をしているママは、土曜日に家のことをし、日曜日にお子さんを連れてきてくれるのでしょう。

さて、「点眼薬の選び方」を読んで以後、
特に点眼順番、間隔に力をいれて患者さんに指導しています。

d0131804_13484823.jpeg

緑内障点眼で、今まで 回数確認はしていました。
患者さんに 聞いてみて
実にユニークな点眼をなさっている方が多いことに驚いています。

例えば、
2回点眼液: 朝6時、昼13時?
1回点眼液: 夜8時

つまり、2剤3回を、時間均等に点眼していたわけです。

ふーむ、人の捉え方は、様々。
回数は、間違いではない。

この方には、2回点眼は、朝6時、夕方6時。
もう1剤1回点眼は、今のまま夜8時に変更してもらいました。

5分あけて点眼は、間違いではないけど、
懸濁液を先に点眼している人もたくさんいました。
懸濁液は、後が正解。
私は可能な限り、もっとあけての点眼を推進してます。
リタイアして、時間の余裕がある方は、1時間以上あけて点眼し、同じ点眼なのに、3mmhg 下降する事は、よくあります。

私がまめに点眼指導していたら、
スタッフが患者さんへお渡しする資料を変更してくれました。
ガミガミ言わなくても、さらーとやってくれるのが、嬉しい110.png
それを、朝礼で発表してくれるのも、嬉しい113.png

d0131804_13494931.jpeg

眼科手術にやり甲斐は感じます。
患者さんの生活に沿った日々の指導には、
患者さんと一緒に治療している共感があり、
これまた、誇れる仕事です。
スタッフから、これ、学びました。

今週、私は夏休みを取らせてもらい、
外来は 2診制の時、一緒にやっている新見先生、矢形先生が担当しています。
信頼できる仲間に甘えて、リフレッシュし、
元気に戻ってきます169.png


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-22 13:51 | Eye Informations | Trackback | Comments(0)

つるむらさき

スタッフのご家族が作る夏野菜。
私の好物、ツルムラサキを頂きました♪

d0131804_20464430.jpeg

綺麗な赤紫色の茎、
薄いピンク色のお花、
葉脈が力強い葉。

ツルムラサキの色をみて、イカを思いつき、
イカとツルムラサキの炒め物。
ビタミン豊富で夏バテ知らず!

d0131804_20500961.jpeg

味噌汁も美味しいよ!
昨日のうな丼には、ナスとツルムラサキと豆腐の味噌汁でした。
私は、お弁当にいりこ出汁の味噌汁を持参します。
具沢山味噌汁も大好物です~

あまりに美しいツルムラサキに
スタッフが ツルムラサキ姫に変身♡

d0131804_20502973.jpeg

食欲旺盛、自己表現の自由。
これが レイワールドの夏173.png
皆様、猛暑の折、お身体ご自愛下さいませ110.png


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-21 20:45 | My Diary | Trackback | Comments(0)

鰻の日、第9段♪

開院後2年目から毎年継続している 夏の鰻の日。
今年で 9回目となります。(過去の様子は → こちらから、 → こちらから

いつもは、お店が忙しい土用の丑の日を避けるのが
気配りレイ眼科クリニック流。
今年は 見事? 土用の丑の日に頂きました。

d0131804_17011769.jpg
私は つるむらさき、茄子の味噌汁とサラダとともに
即席うな丼定食です。


d0131804_17014492.jpg

山信さんに電話をしました。
「お忙しい時期に、恐縮です・・・」
「レイ先生だったら、いいですよ~~~」
なんと ありがたいお言葉でしょう。

猛暑の中、辛い時間を過ごしている方がいる今の西日本。
仲間と一緒に 毎年の恒例行事ができることの喜びを噛みしめながら
当たり前の毎日を過ごせる喜びを感じながら
今年も 鰻から力をもらいました!

デザートのスイカも 御馳走さまです☆

d0131804_17022939.jpg

宮崎出身のおばちゃんがまだまだ頑張るお店
阪神大石駅近く 山信 078-881-3039


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-20 17:03 | Ray Eye Clinic | Trackback | Comments(0)

蜃気楼

連日の猛暑。
本日 六甲の山並みに 蜃気楼がたっていました。
山の涼しい空気と 地上の熱気との温度差の影響でしょうか?
山全体がずれをもってシャドーを作っていました。

晴れた日には美しい六つの峰を明確に見せてくれる六甲山が
本日は 妖気に包まれており
これ程の暑さで 人の様子、心も不明瞭になりそうで怖いです。
本日 車中、外気39.5℃。
神戸の山手でも この温度で 暑さにため息がでます。

d0131804_21382627.jpeg

今週に入って 暑い中 沢山の患者さんが受診してくださっています。
テキパキ仕事をしているつもりでも 待ち時間が発生し
申し訳ありません。
スタッフ達と 
・待たせない工夫
・お待たせてしてしまっても 理解してもらえる接遇
これを 今週の課題にしています。

待たせない工夫は 主訴に応じて 適切な検査と説明をすることです。
私の検査オーダーも無駄なくせねばなりません。
患者さんの動線が長くならないよう 質の高い仕事をシンプルに行うこと。
これには 相当なスキルが必要です。
その努力を 毎日の外来から 学び習得する反省と意気込みが重要です。

仕事の内容を全体像でみると 忙しい時間帯が それぞれの担当部署で異なります。
その時間差を利用して 患者さんに声をかけることを心がけています。
スタッフ皆が 自分の部署にとどまらず 時間帯により流動的に動いてくれています。
柔軟力のあるスタッフを誇りに思います。

さてさて、忙しい外来が一段落したとき これこそが 魔の時間帯。
本日 魔の時間帯に事件が起こり
私、久しぶりに 怒りました!

まだ 患者さんを3人残していた外来終了間際。
診察後 追加検査を指示したところ
なんと 検査機器すべてを片付けてカバーをかけてある状態。
長くおまちくださった方を 器械を立ち上げることでまたお待たせしてしまったという失態。
加えて、 まだ診察終了せずに 待ってくださる患者さんがいるにも関わらず
自分たちの仕事が終わったからと思い込み、
整理整頓ならまだしも、片付けちゃって終わりmodeをだすなんて
「その仕事のやり方に 怒りを覚えます!!!」 と 怒りました。

完璧な仕事はどこにもありません。
仕事には 終着はありません。
いつも 患者さんが傍にいる限り、職場にいる限りは
緊張感を持ち よりよい仕事の在り方を模索するのが プロの仕事人です。
暑さのせいではなく
どの人にも もちろん私なぞ しょっちゅう、
不明瞭になる落とし穴が どこかしらに潜んでいます。
自分の心の持ち方と 仲間との連携が 蜃気楼をなくし 常にクリアな世界を作ります。
自分自身に 強く意識づけせねば・・・

d0131804_21332960.jpeg



[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-19 21:30 | My Diary | Trackback | Comments(0)

人生の特等席♡

ひとりひとりへの思いやりに溢れる時間

d0131804_19272509.jpeg

色鮮やかな30年の月日への感謝に溢れる時間

d0131804_19225373.jpeg

晴天のもとで 笑いと笑顔の誓い♡

d0131804_19231830.jpeg

「愛とは見つめ合うことでなく
一緒に 同じ方向を見つめること。
歩みだけが重要。
歩みこそが 持続するものであって目的地ではないから」
サンテグジュペリ:星の王子さまより

隣並びの人生の特等席を向つけた貴方達へ。
これからもいつも手をつなぎ、前を向いて 歩み続けてくださいね♡

d0131804_19240781.jpeg

私まで 嬉しさいっぱいで シアワセになれました。
ハンカチ、大切に使います。
心からおめでとうございます162.png

[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-16 19:19 | My Diary | Trackback | Comments(0)

豚まん安産祈願♡

レイ眼科クリニック10年、
その間、子供ちゃんの誕生が 6人♡

安産祈願と 沢山 お乳が出ることを祈り
職場で お餅ならぬ 豚まんを食べるのが行事となっています~
豚肉好きの私が 勝手に決めました!
過去の豚まん安産祈願は → こちらから ① ② ③ 


患者さんのご縁にて 今回も 太平閣 → こちらから
豚肉タップリ、しっかりしたお味、充実120%大満足な豚まんです。

妊婦さんがいると
高齢女性患者さんから
「もう少しやね~~ 」
「頑張ってね~~」
と お声かけと同時の腹撫で というアクションがあり
職場は なんともいえない ほのぼのした空気になります。

手術を支えてくれる看護部門スタッフ♡
妊娠発覚後 資料作成、仕事の申し送りの徹底にて
産休中も サポート体制が確立できました。
その姿を見て、独身スタッフも将来のあるべき姿を学びます。

d0131804_22194799.jpeg

子育てをし 患者さんの立場をよく理解してくれる看護スタッフの表情は
輝いています。
働く女性、妊娠中の女性、本当に綺麗ですよね!
彼女達に 私もどれだけ 助けられ救われていることか!!

d0131804_22200677.jpeg

生きることを大切に思うレイ眼科クリニックは
それぞれの生き方を許容し
理解し
共鳴することで 
互いの生き方が 拡がっていければ、、、と思ってます。

新しい命
新しい人生
生きることが今 漲っているレイ眼科クリニックです177.png

ほんま、働きながら、癒される~~~162.png


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-14 22:13 | My Diary | Trackback | Comments(0)

お見舞い申し上げます

先週の大雨3~4日間を経験し
久しぶりに空を、
曇り空でも、
空を見た 日曜日がなんと嬉しかったことか。
今週月曜日にみた 青空が 
なんと神々しかったことか。

d0131804_22405734.jpeg

この度の西日本豪雨にて 
知っている先生や知人、スタッフ実家の地域が被害を受けています。
今なお 断水25万戸、安否不明者55人 と聞き
梅雨があけ 青空を見ても 気持ちが晴れません。

先週末、神戸市内での大渋滞で阪神淡路大震災を思い出しました。
あの時 被災地神戸市と 近隣府県との温度差に 胸が痛みました。
狭い日本で すぐ隣の県にて辛い状況があるにも関わらず
当たり前の毎日が 戻ってきています。
通勤に難儀した 先週末を忘れそうです。

痛みを感じることを 風化せず
今の自分の居場所で やれることを やるのみ。
常に 何かを感じいれる意識。

とある場所から引き取った枯れかけた観葉植物が
今 レイクリで 密かに成長しています。
私は 植物を枯れさせるのでなく
いつか 自力で成長できるよう 静かに手を差し伸べれる人でありたい。
とても難しいこと。
やりすぎず 引きすぎず サポート。
自分ができることを見定めるここ数日です。

d0131804_22420954.jpeg

今、胸を痛め辛い状況の方々に
安寧な日が いつか 訪れますように。

Brahms Op118-2
お姉さまを亡くし、クララ・シューマンともうまくいかなくなっていた辛い時期のブラームスの作品。
寂寥感のなか、静かに現れる陽射しが心を癒す心の曲。
音楽を聴く余裕もないでしょうが、
こんな時こそ、せめて、音の振動と心を寄り添わせてもらえたら・・・



[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-11 22:11 | My Diary | Trackback | Comments(0)

都市型災害、2次災害

神戸方面には、阪急、JR、阪神~山陽電鉄 と 3電鉄が東西に並列で走行しています。

昨日から続くバケツをひっくりかえしたような大雨が 数十時間降り続けています。
阪急電車が走行中止を発表し、
普通で走行していたJRも 本日午後に 神戸の西方面にて運休となりました。
最も海側を走る 阪神、山陽電鉄が 生き残り
西方面に帰宅する人達にとっては まさに命綱!

レイクリでは「山陽頑張れ!!阪神、やるな~~みなおしたぞ!!」と
なぜか 応援の声が。

頼りの山電も須磨以西が運休となり
スタッフ、あわや帰宅難民か、、、ホテルを探す事態もありましたが
一瞬、新幹線や運行再開した電車にて
早めに帰路についてもらいました。

本日、私は車で出勤。
外来にて 患者さんから 車の渋滞の話を聞きました。
ある人曰く 「阪神淡路大震災以上の渋滞!」
またある人 「普通10分のところが 1時間かかった!」
「1キロ進むのに、3時間!」
普通道に溢れる大型トラックが
なかなか進まない道へのいら立ちか 交差点に進入するものの
信号が変わり、 すると トラックが交差点内に鎮座し また渋滞。
信号が青でも 進めないのです。
二次災害、交通事故を誘発しかねない状態でした。
いつもの倍の時間をかけて自宅に到着しました。
その間、進まないトラック、自家用車を見ながら
阪神淡路大震災を思い出し 気持ちが沈みました。

d0131804_23002122.jpeg

自然からの警告は 静かに受け止めるしかありません。
その時、勤勉な日本人は 休むことを知らず どうにか行動するのです。
「本当に 今 必要なんですか?」
「自粛しませんか?」
何の問いかけもなく 答もなく 私達は いつもと同じように日々を送ろうと行動します。
それが 本当に 今 優先する事なのか
皆、それを 考えるべきですね。
何の指示もないとき 自己責任で いつもとは違う行動をする強さ
それを 寛容する社会。

それが 二次災害を防ぐのではないでしょうか?

本日、動かない何十キロにも渡る車の渋滞を見ながら
都市社会生活の虚しさを感じずにはいられませんでした。

明日から日曜日まで 大雨が続くようです。
大雨特別警報、土砂災害警報の神戸にて
災害時 静かに過ごす判断は 誰がするのか覚悟するときです。
自分の命と社会生活は 自分が責任を持ち 覚悟するものです。


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-06 22:57 | My Diary | Trackback | Comments(2)

大雨洪水警報

神戸は朝方から一日中 大雨です。
家の近くで 警報放送が朝、流れました。

大雨の中 学校に行けない子供が数名、お母さまと受診してくれました。
帰路が無事だったか心配です。
自宅近くの有料道路や高速道路も通行止め。
自宅も土砂災害警戒地区に入っています。
避難勧告が出ている地域も多数。
日頃は眺めがいいな~~と緑に癒される六甲山も
今日ばかりは要注意。
いつも電車で出勤の私も、本日は車で出勤し、
外来終了後、しばし続く雨を考え、
食料品とワインを買い込みました。

今日のレイ眼科クリニックのロッカー内。

d0131804_19512994.jpg

皆 長靴で出勤。
d0131804_19513534.jpg

今宵は 皆、自然の怒りの声を静かに受け止め
迅速な対応を心がけましょう。
くれぐれも 無理な行動を起こさないようになさってください。
明日、電車の運休が決定している地域もあります。
外来に来られる患者さんは、充分お気をつけてください。
予約の変更も対応いたします。






[PR]
by ray_matsumoto | 2018-07-05 19:44 | My Diary | Trackback | Comments(0)