ルテイン

東京眼科サミット2019に参加してきました。→こちらから

東京眼科アカデミー、
眼抗加齢医学研究会、
ブルーライト研究会、
老眼研究会 
これら 4つの研究会を1日で聴講できるお得な勉強会でした!

d0131804_22512057.jpeg

最新の面白い話が目白押しでした。
まずは、皆さまも目に良い成分としてよく聴くカルテノイドの一種「ルテイン」。
カルテノイドとは 植物や微生物、動物が持つ天然色素で 抗酸化や青色光吸収効果があります。
カルテノイドにはカロテンとキサントフィルノ2種があります。
カロテンでは緑黄色野菜でよく聞くβカロテン、リコペン、
キサントフィルには ルテイン、ゼアキサンチン、アスタキサンチン(私が愛用しているアスタリールはこの成分)、などなどがあります。

目と脳は 代謝活動が高く、酸素需要が高く、多価不飽和脂肪酸が多く、
炎症と酸化の影響を受けやすい臓器です。そう、疲れやすい臓器なのです。
ルテインは 脳と目を酸化ストレスから守り、青色光を吸収し網膜の細胞を防御します。
炎症マーカーを減少させ、炎症を低下させます。
細胞膜に取り込まれ、機能特性と構造の安定性を保持します。

これが乱れると 加齢黄班変性症や認知機能低下、認知障害、アルツハイマー病(AD)が起こり得ます。
このルテインに着目し ADの黄班部色素の密度が顕著に低い という疫学研究が発表されました。
また、ADの黄班が薄く、無血管エリアが広い という発表もでてきました。

そう、 いつの日か 眼科での画像診断から アルツハイマー病が早期発見できる日が来るかもしれません!
明日、出勤したら 私の画像を貼り付けますので、どなたか認知の危険度を診断してください!

いつかのその日のとき、私の脳と目が健康でなければ 眼科医として診断できません。
今まで以上に ルテインをはじめとしたカルテノイドの摂取を意識しようと思います。

最後に ルテインには 言語記憶、視覚記憶、認知柔軟性、理論組み立てをサポートするという研究結果もでています。
脳、目に取り込まれているルテインも 加齢とともに減少していくので
子供の時から そして 年をとればなおさら、食事やサプリメントで摂取していきましょう~~

ルテインが豊富に含まれる食材は 小松菜、青梗菜、大根菜など 緑の濃い野菜です。
脂溶性脂質と一緒にとれば吸収が向上します。
エゴマ、オリーブオイル、青魚も一緒に料理してくださいね!

d0131804_22525013.jpeg

サプリメントでの摂取は マリーゴールドから抽出されたルテインが有名です。
今夜は マリーゴールドの代わりにオレンジの薔薇を眺めながら復習しました。
自然界が作る天然の色を 家に少し飾れば それも 気持ちの抗酸化、ボケ防止です♡


# by ray_matsumoto | 2019-03-19 22:50 | Eye Informations | Trackback | Comments(0)

レイ眼科クリニック近くにある 末積製額(額縁屋さん)は 今年100周年です。
以前の投稿は → こちらから

気に入った絵の額縁をお店の方と一緒に選んだり
神戸らしい葉書を購入したりと
いつも気持ちよい時間を過ごしています。

この度は 父とご縁のあった女性の絵の額縁を相談に行きました。
→以前の投稿は こちらから

d0131804_17340949.jpeg

そのとき、足取りがしっかりした女性がお店に入ってきました。
御年90歳!で 写真家であったというその女性。
昔は 重い機材を抱え 全国で写真を撮影されていたとか。
長く この額縁屋の常連で 東京富士フィルムや兵庫県立美術館で展示されたこともあるお方です。
その方の言葉
「行くときは 写真のことばかりを考えている。
帰路についた途端、女は 冷蔵庫の中が気になる」!!

女性がやりたいことを 自由にするのが難しく
制約があるなかで 個人の能力を発揮していた時代があったことを物語っています。
そう思えば、仕事ができて 趣味も自由に選択でき謳歌できることを
改めて 恵まれていることだと解ります。

歴史ある場所には 素晴らしい人生が息づいています。
ほんの1時間の額縁相談で 私の人生後半の活力をもらいました。
やはり 出歩かないとなりませぬ。

女性画家が一気に力強く描く「白百合に瓢箪」「ポインセチア」。
出来上がりが楽しみです。




# by ray_matsumoto | 2019-03-15 17:30 | My Diary | Trackback | Comments(0)

EyeBrid

新しい次世代ハイブリットコンタクトレンズのセミナーに参加してきました。

コンタクトレンズといえは、
ソフトコンタクトレンズ、ハードコンタクトレンズですね。
ソフトコンタクトは、乾燥があり乱視矯正効果が弱いことがデメリット。
ハードコンタクトは、フィットするのが難しく異物感が強いのがデメリット。

新しいハイブリットコンタクトレンズは、
中心にハードコンタクトレンズ部をもち 乱視矯正含む良い見え方を実現
周辺にソフトコンタクトレンズ部分をもち 装用感とセンタリングの良さを実現するというもの。
そう、ハードレンズとソフトレンズが一度に合体したレンズなのです。

その名は EyeBrid   → こちらから

d0131804_19281803.jpeg

中心ハードレンズ部分は DK値100と酸素透過性に優れUVカット。
周辺部シリコーンバイドロゲルも DK値50です。
ハード部分の直径 8.5㎜と10㎜の2タイプがあります。
全体直径は 標準が14.9mm (14.0、14.5、15.5mmもあります)です。
ソフトレンズ最周辺部のカーブ=スカート を 標準より平坦にさらに2段階、Steepに2段階変更もできます。
このスカート部分があるため、眼球にしっかりFit 異物が入りにくく、スポーツをされる方にも適合するレンズです。

EyeBrid Silicone :直径8.5mm
EyeBrid Silicone 10 :直径10㎜
EyeBrid AIrKone : 重症円錐角膜用
EyeBrid Oblate : 屈折矯正手術後用

以上があります。
ベースカーブ、パワーも幅広く カスタムメイドもできるとのこと。

d0131804_19284442.jpeg

円錐角膜、不正乱視、乱視が強い人でHCLが出来ない人、強度近視や強度乱視 に良い適応となります。
具体的なレンズ処方方法、装脱方法を学び講習は終了。

講習後に 演者 Emmanuel Veillard氏 
座長の吉野健一先生、
お友達の先生方とプライベイトな懇話会へ。
せっかくフランスからお越しなので
シャンパーニュ、ワインは 全て Emmanuel氏に選んでいただきました。
わ~~~と満面の笑顔で 選んだのが JACQUESSON740 。
日本で これが飲めるとは~~!!と記念写真を撮っておられました☆
ジャクソンは200年前からあり 約20年前から造り方を変え 素晴らしいシャンパーニュなのだ~~と熱く語っておられました。
その他、モンサンミシェルやシャンパーニュ地方、ブルゴーニュの話をフランス人から聴けるなんて!
彼らは ビジネスランチでもディナーでもワインが相棒です。
彼の娘さんは シャンパーニュを 16歳から ちょこっと嗜んでいたとか。
とても楽しそうに自国のお酒を選んでくださいました。
これで 講演のお疲れが少しでも和らいだのであれば、関西シャンパーニュ愛好家として嬉しい限りです♡
その他、Emmanuel氏 「フランスとイタリアと日本が 食べものの話で会話が盛り上がる国だ」と。
どことは言いませんが ヨーロッパでも 食べものの話を 楽しくできないお国もあるようです。
また きっと 日本に講演に来られるでしょう。
その際は、是非紳士的な彼の講演をお聴きください。

d0131804_19294671.jpeg

EyeBrid Silidoneレンズは 近々 レイ眼科クリニックでも導入する予定です。

ご興味あるお方は テクノピアまで → 03-3221-5177 

# by ray_matsumoto | 2019-03-11 19:27 | Eye Informations | Trackback | Comments(0)

新・大陸

私、野菜と果物と豆類が好きなんですけどね。
アスタリール効果で代謝が良くなり、
食べてもなかなか太らない体質になりました。
すると、加齢とともに なぜか痩せてきましてね。
これではね、 
体力勝負のこの仕事を乗り切るのに 
もっとしっかり食べないといけないな~~と思う今日この頃です。

それでね、餃子2人前定食を ランチで食べたりするわけです♪
餃子2人前に ライス(小)、ラーメン(小)付きです☆
以前の投稿は → こちらから

d0131804_22541729.jpeg

醤油味のスープが美味しいラーメンも王道の美味さです!!

d0131804_22543474.jpeg

我が心の食堂・大陸 が
なんと2月中に リニューアル工事をなさってました!
リニューアル翌日に 大陸ファンとして さっそく様子を伺いに行きました!

焼きそば定食には ワンタン(小)とライス(小)が付きます。
食べきれないときはね、持ち帰りもできるという良心的なお店です!!

d0131804_22545761.jpeg

「リニューアルオープンおめでとうございます!!」と
祝い菓子を渡したら
「わあ~~こんなんもらっていいの!初めてやわ~嬉しいわ~
主にね、厨房を変えたんやけどね、店内は壁と天井を明るく、LEDにしたんやわーー」
そして 会計で 端数を切り捨てしてくれるというサービス☆
値引きに弱い関西人、ますます大陸の虜です♡

外見は 変わってません。
リニューアルする志の高さと笑顔の接待が
味を ますます引き立てます!!

d0131804_22552068.jpeg

大陸 →  大安亭市場近く 最寄り駅は阪急春日野道 こちらから
これからも、ガッツリよろしくお願いします♡

# by ray_matsumoto | 2019-03-08 22:52 | Taste | Trackback | Comments(0)

大きな声が美しい世界もあります!

オペラde神戸 ラ・ボエームを ひな祭りの日に観に行きました♪

神戸にオペラが根付くように「神戸のオペラ座」という意味で 
オペラde神戸 のプロジェクトが始まったのが2014年。
2014年の「カルメン」、2016年の「蝶々夫人」、そして今回が ミミちゃん登場の「ラ・ボエーム」です。
神戸中心に活動する音楽家、市民コーラス、地元の児童合唱団などの共演です。

公演前に 大道芸人が登場しておもちゃ売りを再現♡
第2幕を疑似体験できるという 演出がありました!

d0131804_19443416.jpeg

地元神戸の味がずら~~と並んでいました。
お土産、お菓子、そして 神戸ワインを含む日本のワインも!
神戸シャルドネのスパークリングは 辛口で美味しかったです!

d0131804_19445006.jpeg

若者の情熱を 若い声楽家達が歌い 活き活きした舞台でした。
粟辻聡さんの指揮に神戸室内管弦楽団、兵庫芸術文化センター管弦楽団の音色が響き
生演奏に 人間の生の声。なんて伸びやかに響くのでしょう!
第4幕まで 全て 舞台美術も楽しく、
ミミ役の平野雅世さんの演技も素晴らしく 
軍楽隊として 尼崎市立尼崎双星高校吹奏楽部も登場。
なんと前パリ市長役で矢田立朗前神戸市長が、パリ市長役で久元喜造神戸市長まで登場!!!

d0131804_19451734.jpeg

人間の芸術力の結集と 涙涙の結末で 心の洗浄になりました。
やはり 直に耳、目、肌で感じる 生、その一瞬の芸術は 美しいです。
二度と 同じことが体験できなくても
いつまでも余韻が 身体と心に残ります。
足を運び その瞬間を 心に刻む。
人間の大きな楽しみですね。
お友達と余韻を語るのも、楽しみです。
音楽に乗った大きな美声にどこまでも世界が広がります。


オペラde神戸、これからも観に行きたいと思います♪


# by ray_matsumoto | 2019-03-07 19:43 | My Diary | Trackback | Comments(0)