Eye Doctor's ESSAY★

by ray_matsumoto

2018年 01月 01日 ( 1 )

戌年・開花

明けましておめでとうございます。

関西地方、陽射しが温かいものの冷気に身が引き締まる元旦を迎えました。

私の今年の言葉は 「開花」
今年4月に10年を迎えるレイ眼科クリニック。
多くの人に支えられながらここまで歩んできました。

どんな花でもよいです。
10年目の花を 周りの人達と一緒に咲かすことができれば・・・と思ってます。
その為に 日々の些細な努力を継続します。
プライベイトでも
人生後半の歩みのなか
今まで 蕾だったことを含め
枯れる前に 花を咲かせれたら・・・と思っています。

d0131804_15310287.jpeg

戌年 お正月の花は
・雲龍梅
宮崎の庭の梅を思いながら、毎日膨らんでいく白梅を愛おしんでいます。
龍が登るが如く 雲の上を目指します。
・南天の実
難を転じて 幸福の実がなりますように祈ります。
・糸菊
凛と背筋を伸ばし 信頼に真っ直ぐ応えていきます。
・日影カズラ
吉野の日陰カズラです。
長く伸びた茎を切ったあとも長い間、鮮緑色を保ち、神様の生気の象徴です。
開花を手助けする太陽を呼ぶ日影カズラで 張って粘り強く一年を生きます。

d0131804_14070619.jpeg

今年も よろしくお願い申し上げます。



[PR]
by ray_matsumoto | 2018-01-01 14:01 | My Diary | Trackback | Comments(0)