人気ブログランキング |

LASIK~レーシック カウンセリング♪

1999年初めてレーシックを行った時 緊張しました・・・
それまで 白内障、網膜剥離など 病気の目の手術は行っていました。
しかし 眼鏡やコンタクトレンズをして見える目は 『屈折異常』と 
異常 という言葉がついていても、私達眼科医にとって病気という認識はほとんどありません。
病気でない目の手術なんてもってのほか! と同じ眼科医から非難を受けた事もあります。

眼鏡やコンタクトレンズでどのような不便を感じているのか・・・
職業柄 どのような不都合を生じているか・・・

多くの眼科医はそれを考えもせず
「眼鏡やコンタクトレンズで見えているでしょ!」 の一言で 済ませてしまいます。

消防士さん、レスキュー隊員、大工さん など
コンタクトレンズや眼鏡では曇ったり汚れたりして見難いです。
夜勤の仕事の人は 夜になると目が乾いて仕事が辛いです。
子育て中の方は お子さんに眼鏡は壊されるし
コンタクトレンズをつける時間が煩わしいほど お子さんと奮闘の日々です。
自分の目でスポーツを楽しみたい・・・・趣味を大切にする人がいてもいいですよね!

生活スタイルを考慮し、どのような見え方を希望されているのか・・・
レーシックをすることで手術を受ける方の背景を考えるようになりました。

手術は一方的なものではなく
相互の理解が深いと 術後の嬉しさが お互い倍増するってことを知りました。
私は 手術を受けた方から いつも 
d0131804_21415235.jpg達成感をプレゼントしてもらっています!!


だから 私が大切にしていること・・・・・カウンセリング

レーシックを理解して欲しいです    そして
d0131804_2142526.jpg

あなたのことも
知りたいです。。。
何でも質問して
お話してくださいね
(*・´∀`・*)♪

by ray_matsumoto | 2007-11-05 22:27 | LASIK/ICL | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/6512375
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by 研修医 at 2007-11-08 06:42 x
私は研修1年目の者です。
先生は毎日激務をこなされているようですが、
家事との両立は、どのようにしてうまくされてるのでしょうか?
私は、来年あたり結婚を考えているのですが、
ちょっとアドバイスいただけたらと思います。
女医は、家庭生活との両立がうまくいくか
心配です。。。
Commented by ray_matsumoto at 2007-11-08 19:27 x
研修医さん、今が一番ハードな時、早朝から深夜までお体は大丈夫ですか?
医療も家庭もチームワーク。責任者は最後までやり遂げないといけませんが、主責任者でない場合や自分に向かない場合、無理にしようとすると周りとのバランスを崩します。やりすぎは自己満足の世界に過ぎません。
「これだけは私が!!」というものは懸命に、でも時に「できな~い、トホホ」と素直に正直に言えることも重要。
そう言える間柄であるか、お互いが聞き取り合えるか・・家庭に限らず、円満な職場人間関係にも当てはまります。日々責任をもってやるべき事を行っていたら、いざという時に聞きとって協力してくれる人が必ず傍にいます。
具体的生活パターンとしては、計画をたてること、隙間の時間を利用すること。生活の日スケジュール週スケジュール月スケジュール年スケジュールを考えます。あとは経験を積めば、臨床でも家庭生活でも応用力柔軟性がついてきますよ♪
仕事は辞めないでね。医師は多くの人と出逢い、幸せとやりがいを感じれるいい仕事だと思ってます。
貴女のように、家庭のことを考えている女性と一緒になれる殿方はシアワセですね♪頑張りすぎず、頑張ってください!!
Commented by こばやし at 2007-11-12 02:27 x
こんにちわ。ブログで検索してここにたどり着きました。
私は裸眼だと0.08しかなくいつも-8.0のコンタクトを使用して生活しており、レーシックにとても興味を持っています。
しかし、私には以前に網膜はく離になりかけたことがあり、レーザー治療をしました(両目)範囲が広かったため100発近く撃ったそうです。
網膜に疾患がある場合、レーシックが出来ないとよく見かけますが
私もその内に入ってしまうのでしょうか?
教えて頂けるととても助かります。ぜひよろしくお願い致します。
Commented by ray_matsumoto at 2007-11-12 10:00 x
こばやしさん、こんにちは。ご訪問ありがとうございます。網膜疾患があってもレーザー近視矯正手術の術式を選択すれば、可能なことは多々あります。特にレーザー治療のみであれば可能です。どの程度の病状であったかなど一度受診して頂ければ眼底検査も行いますので、レーザー近視矯正手術のことも含めお話いたします。
Commented by 研修医 at 2007-11-12 23:59 x
お忙しい中、レスをどうもありがとうございました。
先生のように、家庭と仕事の両立、
頑張ってみますね。
先生みたく、できるかなあ。。
応用力と柔軟性、うまくつくかなあ。。


Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

カテゴリ

全体
LASIK/ICL
Ray Eye Clinic
Eye Informations
Academy.Congress
Taste
My Diary
Favorite

リンク♥

フォロー中のブログ

「料理と趣味の部屋」
但馬・写真日和
フィレンツェ田舎生活便り2
私たちは20世紀に生まれた
Strawberry F...
Lovely-Jubbl...
exDJ MARIKOの...
Optician Pri...
宮崎発~デジカメ日記
イタリア発 木のキッチン...

画像一覧

最新のコメント

森様、内容確認しました。..
by ray_matsumoto at 14:32
はじめまして。 12歳..
by 森 at 11:30
Suzukiさま、おめで..
by ray_matsumoto at 22:29
松本先生、お誕生日おめで..
by nobuhito suzuki at 16:55

以前の記事

2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...

記事ランキング

ブログジャンル

健康・医療
日々の出来事