マイボシャンプー

ドライアイ治療として 瞼のクレンジングが有効なことをご存知ですか?
瞼にある涙の蒸発を防ぐ役割をもつ分泌腺が詰まっていると
脂の足りない涙になります。
分泌腺は 目をこすったり コンタクトレンズの器械的刺激、
アレルギー性結膜炎、何度も繰り返す結膜炎、瞼の筋肉の衰えで細くなり詰まってきます。
瞼の便秘 みたいなもの。。。
そう 美しい人は腸内が綺麗なように
美眼には 瞼の健康が必要なのです!

この度、ドライアイのLIME研究会監修、
構想約1年で 瞼用の洗顔シャンプーが完成しました☆


その名も マイボシャンプーTM 10月1日発売開始!!

d0131804_18302953.jpeg
My Beauty Operation の意味を持つ Mybo Shampoo☆
洗顔フォームの基本は水、そこに洗浄剤、起泡剤、保湿剤を加え
PHを安定させます。
商品化するにあたり、防腐剤も必要です。
日当たりなどの刺激試験で 商品の劣化がないか調査もします。
製品化にあたり 大切にしたのは 使用感。
刺激がなく 瞼にしっとり馴染む優しい泡であること。
毎日の使用にあたり、リフレッシュできる香りであること。

洗顔、手洗いにて信頼できるラ・ショエットさまが製品開発を担当してくださいました。
ラ・ショエットさまは 泡立ちの繊細さと香りの表現をお得意とする会社です。
非石油系非イオン界面活性剤を使用していますので
エクステの方の まつ毛洗浄にも有効です。
試作の間、レイ眼科クリニックスタッフには繰り返し試用してもらい、
容器を含め 意見を出してもらいました。
最初は ハチミツの香りだったのですが、
紆余曲折を経て 爽やかな柑橘である ライム精油を配合することになりました。
なんと、LIME研究会と同じライム☆

皆さまのご協力とT様のご足労、良い製品を作ろうとする情熱の結晶です♡

♡ 実際の容器は 大人びたグレーで上品仕立てです ♡

マイボシャンプーの詳細は → こちらから
LIME研究会は → こちらから
ラ・ショエット は → こちらから


[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/27132040
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2018-09-28 18:17 | Eye Informations | Trackback | Comments(0)