Verbier Festibval ヴェルビエ音楽祭③出逢い編

ヴェルビエ音楽祭インスタグラムによると、
18日間、
59のコンサート、
103のマスタークラス、
100のイベント、
63500人の来場者が
クラシック音楽を楽しみました♪

1/63500 人の私は、
5日間、
9のコンサート、
1のマスタークラス、
3のイベントを心から満喫し
25周年Verbier音楽祭は 私の一生の思い出ベスト10に入ることでしょう!

小さな街ヴェルビエでは、演奏家たちもあたりまえのように街中を行き来しています。
だから びっくりする出逢いが あたりまえのように転がっています♡

このモジャモジャ髪型は!
なんと!!!

d0131804_16021206.jpeg

Kissinが目の前で ラフマニノフ ピアノコンチェルトNo2 の練習!!!

d0131804_16025064.jpeg

指揮 Pletnev と ロシア語で ガンガン打ち合わせをし
物凄い集中力で 本番さながらの演奏。
場所は なんと 体育館。
舞台上に椅子を並べ 一言もしゃべらず練習を見守る観客は
私達 10人程度のみ!

d0131804_16052162.jpeg

シークレット練習は 16時半~19時まで みっちり!
最初には Mikhail Pletev ピアノ
Stanislav Kochanovsky 指揮による 
Fantasia Helvetica の練習もあり
Pletevのピアノまで聴けました~
Kochanovskyは時にダイナミック、時に楽しく細かな指示をだしての練習。
Pletnevの指揮による キーシンのラフマニノフは ほとんどキーシンが指示??
Pletnevは、気楽に座っているおじ様風でした。

d0131804_16060316.jpeg

休憩中、なんと Pletnevとおしゃべりも。
matsu: 「ガラコンサート、先ほどの練習と素晴らしい演奏をありがとうございます~」
Pletnve: 「今日、私はまだ何の仕事もしていな~~い。
今年2月で、名前を忘れてしまった~~若い日本のピアニストと一緒に東京でコンサートをしたのだ~~」
その後、簡単な日本語を喋ってくれました。
Kissinを至近距離1Mでみて、Pletnevとお話しをして 日本ではあり得ない状況が現実化するヴェルビエ♪

d0131804_16070146.jpeg

この日の朝、 Ilya Gringoltsのviolinコンサートに向かうバスにて
下車しようとしたら 
「違うよ!場所が変わったのよ!」と親切に教えてくれる人がいました。
コンサートを聞き逃すところ避けることができ 
なんて幸運なのだろうと思いました。
Paganiniの独特な演目を聴き
中休みで会場を出たとき、
発見したのが Andras Schiff !!
勇気をもって 挨拶をしたら
「わ た し のおくさん は 日本人 でーす 」と
Schiff先生が日本語をお話しされました。
matsu: 「はい!!もちろん 知ってます!!貴方のバッハが大好き。オペラシティも聴きに行きました♡」
Schiff:「 BACH  French Suites 」と 呟くような穏やかな声で話され
私は 彼のCD にサインを貰えました♡
出逢えることを信じ、ずっとバッグの中にCDを持ち歩いていて良かった!!
その後、後半の演奏が始まるとき
シフ先生が 座席を探されていました。
そして なんと 私の目の前に着席されたのです。
初めてのデートのように 幸福の絶頂でした。
コンサートが終わり、サインのお礼を伝え握手をしてもらいました。
これを御守に 今から25年、毎日ピアノの練習をします!

d0131804_16182134.jpeg

PletnevとKissinの VERBIER FESTIVAL ORCHESTRA シークレット情報を教えてくれたのは
アマチュアでバイオリンを楽しむという男性。
シフ先生とコンサート会場で お話しをされていて そのあと 必死にシフと話す私をみて
音楽が好きならば・・・と教えてくださったのでしょう。
16時半~19時 練習をみたあと 
「See you next year 」 と 爽やかに立ち去って行かれました。

d0131804_16195362.jpeg

バスで親切に教えてくれた人
シフ先生、
そのとき シークレット情報を教えてくれた人
Pletnev Kissin
一日で 素晴らしい5人のヒトに出逢えた 最強に幸運な日でした。

There is kindness to be found everywhere in Verbier.


[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/27051889
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2018-08-13 16:00 | My Diary | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
プロフィールを見る
画像一覧