L’Osier ロオジエ

JACQUES SELOSSE 2種を 同日に楽しんだ春。

d0131804_19515147.jpeg

JACQUES SELOSSE INITIALは冷やしすぎない温度で
大き目のグラスで。
シャンパーニュをこのような温度で頂いたのは初めてです。
熟成したワインの味わい。

d0131804_19524375.jpeg

サラダ菜で巻いた金目鯛、空豆と一緒にINITIALを頂きました。
海、大地、太陽の光。
自然を連想できます。

d0131804_19532135.jpeg

デザートワゴンから 好きなだけ選んでいいのです。

d0131804_19535429.jpeg

デザートに合わせてくれたのは JACQUES SELOSSE EXQUISE。
これも冷やしすぎず。
サプライズなワインを選んでくださるのは
現代の名工にも選ばれた シェフソムリエ中本さんです。

d0131804_19542102.jpeg

自然に沿った優しい料理。
個性揃いのワイン。
アート、サービス、すべてが一流です。
日本を代表する美の組織、資生堂のプライドを感じました。

d0131804_19560299.jpeg

ようやく念願のロオジエ デビュー!

d0131804_19545864.jpeg

上質な時間を体験するとき、
年を重ねるのも悪くないなって思います。
中本さん、背筋を伸ばして また参ります!
銀座 L’Osier ロオジエ →こちらから

[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/26637961
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2018-04-05 19:48 | Taste | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31