Eye Doctor's ESSAY★

by ray_matsumoto

共鳴する仲間達~BEAU PAYSAGE

優しい空気の中で 笑みが訪れました。
生きることは、共鳴することだと五感が実感した瞬間。

d0131804_20054353.jpeg

ワインメーカー BEAU PAYSAGE と共鳴する生き方が
Salon de resonance の活動です。
その主軸として 音楽があります。
ご縁があって 偶然手に入れたCD2枚については → こちらから

一枚目 Pinot Noir この1曲目に心を掴まれ その後 私の生活に溶け込んでいます。
ワインのブドウ品種 ピノノワールは ピアノに近いのです。
創り方によって 変化します。
気分によって 様変わりします。
そして チャーミングで 艶っぽい。
2枚目 Chardonnay は 溌剌とした子供達が遊んでいるような元気なアルバム。
夏に聞くのにピッタリです。
この度 3枚目 la montage (メルロー)が発売されました。
しっとり 時間をかけて 練り上げていくような音楽が集まった一枚です。
歴史のようなものを感じます。

d0131804_20061008.jpeg

これらのCDを編集されたお方が 吉本宏氏。
私の左におられるお方。
偏りがなく 朗らかな 陽だまりのような男性でした。
ゆえに 彼の選曲は 全世界に渡るのでしょう。
そして 彼が選んだ音楽を聴いていると
どんな場所であっても 素晴らしい世界があること
自然を感じる心
何かに感動する心に
境界はないんだって 解ります。
裏表がない世界 のなんて居心地のよいことでしょう。

ビニールカバーについてるシールを私は裏面に張り付けました。
裏からも音楽が見れる BEAU PAYSAGE3枚♡
色合いが美しいCDブックは 
シールを張っても 
裏面すらも色のバランスがアートです!
裏面に愛着を持つのは、
レコードB面の名曲探しが好きな性分だからでしょう。
裏表ないホリゾンタルワールド♪
このしリーズの素晴らしいところは 音楽に留まりません。
中のエッセイにも いい距離感を保ちながら 共鳴できるのです。

d0131804_20063967.jpeg

吉本氏から 選曲のお話しを伺いました。
特に私が気に入っているピノノワールの1曲目は偶然の産物なんですって!
本当は別の曲の予定でしたが この偶然の産物に 吉本氏も大満足されていました。
その Kiev Acoustic Trioはウクライナのグループです。
今回 発売されたCD な、な、なんと 楽譜付き!
それも 私の心をとらえた その曲 Night Song の楽譜です。
弾けるようになりたい!!

d0131804_20082193.jpeg

共鳴って 近かったり離れたり 強かったり弱かったり
決して すべてが同じではありません。
リズム、呼吸が合うこと、
それこそが 他と共存する最も大切なことだと思いませんか?

Salon de resonance → こちらから
ここから CDブックを手に入れることができます。
離れていても 同じ感覚の人が どこかで 何かのタイミングで
同じ音楽を聴いているかもしれないって シアワセな予感を
愉しみませんか?
冬、今の季節に 3枚目 la montage は特にお勧めです♡

さて、私の右側の男性、この方と共鳴していくお話しは 次回に!


[PR]
by ray_matsumoto | 2018-01-11 20:00 | Favorite | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/26341184
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。