Early Spring Joint Recital

坪井真理子先生のリサイタルを昨年秋に聴いて (→ こちらから )
すっかりピアノにどっぷり浸かった毎日を送っています。

先輩M先生が演奏されるEarly Spring Joint Recitalに先週行ってきました。
坪井真理子先生の演奏も再び聴けるとあって
楽しみにしていました。

ピアノ、ヴィオラ、バイオリンと色々な音楽を楽しめました。
ヴィオラがなんと先輩T先生のお嬢さまと知り ビックリ!
家で 家族で 音楽、生の音楽を楽しめるなんて
素晴らしいことです♪
d0131804_12365600.jpg

ips細胞の研究、臨床応用でお忙しいM先生のピアノは
穏やかで心地よかったです。
リスト巡礼の年 「エステ荘の噴水」は
水が光で煌めく様子が思い浮かびました。
M先生、素敵な演奏にドキドキしました☆

そして 坪井真理子先生のたおやかでふくよかで輝く音色。
どうして 10本の指から 何色もの何種類もの音色を醸し出せるのでしょう。
再び拝聴したハイドン アンダンテと変奏曲へ短調 OP83 
美しい旋律と鈴が鳴るような透明感に 泣いてしまいました。

眼科医であり 音楽が生活の中にある私達です!
d0131804_12372468.jpg
今 坪井真理子先生リサイタル2015のCDを家で、職場で聴いています。
時に春になり 秋になり
時に朝になり 孤独に集中する夜になり
笑い声 哀しみ 挑戦・・・
いつも同じ家の中の光景が 坪井先生の音色で彩どられ 別空間。

Early Spring Joint Recital
春を間違いなく呼んでくれました。
坪井真理子先生、M先生、ありがとうございまいした060.gif

真理子先生のCDのお問い合わせは → こちらから
公演京都と滋賀の2日分(1組3000円)。

ご希望の方は

r.kadonaga25@gmail.com

まで「CD希望」のタイトルで、送付先住所、氏名、連絡先メールアドレス(送信アドレスと異なる場合)、必要組数、を記載したメールをお送りください。
CD発送と共に振り込み先を同封いたしますので、受け取り後ご入金。



[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/22955588
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2016-03-07 12:30 | Favorite | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31