成田一徹さん技を切り出す

先週 成田一徹さんの切り絵展に行きました。

神戸新聞では 神戸の懐かしの風景が連載されていました。
京都新聞では 
京都の職人さんの表情を切り出し 
成田さんの文章とともに連載されていたようです。
d0131804_18374215.jpg

伝統産業、伝統芸能に携わる沢山の方が作品になっていました。
いつも優しい眼差しの成田さんが見た
厳しい世界で生きる職人さん。
白と黒の中で 活き活きと切り出されていました。
立体的でもなく 色彩もないのに 
成田さんの作品には 想像力が刺激されます。
風景でも 建物でも 人でも
息遣いが聞こえる成田さんの切り絵が好きです。

帰り際に気がつきました。
なんと 風神雷神!!!
d0131804_18375667.jpg

酔えば酔うほど饒舌になり、パワーが漲っていた成田さんのことを
思い出しました。
成田さんは 優しい話口調と違い
力強い情熱の人だったように思います。

やはり もう二度と逢えないことが残念です。
Rest in Peace

成田さんとの思い出は →こちらから 、追悼は→こちらから

京都駅地下ポルタギャラリー華 (→こちらから)
5月12日まで 入場無料
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/18718635
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2013-05-09 00:07 | Favorite | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31