掌の中の風

医新会総務の仕事をしてくれているSくんの結婚式がありました。
レイクリオープン時からの仲間で
医新会メンバーとして 今ではレイクリにとどまらず 
新見眼科、フタバ眼科にとっても
彼なしに日々の円滑な業務はありえない大切な存在です。

彼の人柄を感じる とても温かなステキな結婚式でした。
人の縁が巡って
助け、助けられ
感謝が巡り
恩を返していく
これからの新郎新婦のシアワセな時間の流れを直感する
素晴らしい結婚式でした053.gif
d0131804_20281955.jpg

シアワセなのか 恵まれているのか なんて
なかなか判断できません。
人、モノ、あまりにも 要素が多くて 解りません。
私が若い時は モノ、慾に目がくらみ 大切なものの模索に翻弄してました。

掌の中にあるもの
自分の手で掴めるもの
それが どんなに貴重なものなのか
今日のSくんは 今、彼の掌の中にある確実なものが見えているようでした。

掌をすくうようにしてみて。
そこに 何もなくとも
思いやりの風と
優しい空気があります。
二人で掌を拡げれば よりたくさん。
それを 感じられるかどうか
それが シアワセの種。

レイクリ5周年開院記念日と結婚式が同じ日、その縁が嬉しいです。
新婦の父が泣く姿をみて 父のことを思い出していた私に
「品」 の言葉を贈ってくれたSくん。
父に20歳代のころ ずっとずっと「品を持ちなさい!!」と怒られていた私にとって
その言葉は 巡ってきた掌の中の風です。

今日のSくんを見て 私が感じた掌の中の風は
今 家の中で 爽やかさを運んでいます。
d0131804_20292690.jpg


末長いお幸せを 心からお祈りします072.gif

Akiyuki&Erika,
Love & Peace Allways016.gif
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/18544831
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2013-04-14 20:20 | My Diary | Trackback | Comments(0)