節目

今朝の淡路の地震、神戸市でも震度3~4を記録し 大変な揺れでした。
18年前の大地震と同じような時刻、
あの瞬間がフラッシュバックして 本当に怖かったです。

あの時と違っていたこと

・自分のクリニックがあり
患者さん、スタッフ、クリニックの様子が気になりました
・災害通報が携帯に入りました
・メールは通じましたが、伝言ダイヤルサービスも普及していました
・駅では 人々が電車が動いていないことを声かけしていたそうです
(スタッフ談)

実は 明日でレイクリは5周年☆
この5年を締めくくる日として 
今朝のミーティングも節目にしたかったのだけど
自然はそうはさせてくれませんでした。
でも そんなものです。
人生なんて 思い通りには ならないものです。

でも 今回の地震で解ったことがあります。
日本は18年前と同じ過ちを繰り返さないよう 
滅多に起こらない災害に対して 対応していました。
連絡網、災害通報、そして安全確認。
d0131804_23251364.jpg

責任感をもって 危機管理を行っているこの国を
安全に住めるこの国を
少し 見直しました。
誇りに思いました。
この国の未来に 少し光明を見ました。

さあ、明日から また進んでいきましょう072.gif
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/18539065
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2013-04-13 23:25 | My Diary | Trackback | Comments(0)