RAW FOOD

本日 眼科医&ローフードマイスター深森史子先生による
「ドライアイに対するローフードの有用性について」の話を聞いてきました。
最近の深森先生の御活躍は、風の噂(最近はネットの噂)で知っていたものの
直接の講演内容は 大変刺激的なものでした。

RAW FOOD とは
ベジタリアンとは異なり
酵素栄養学なるもので
生の野菜、果物(48度以下の調理はOK)を積極的に摂取し
素材そのものが持つ酵素を活かした食事をとることで
健康を維持しましょう、、、というものです。
Natural hygiene と呼ばれる学術分野です。
体内における健康バランスをとることで 抗酸化作用、免疫向上に役立ち
健やかな身体を精神をもたらします。

とはいえ 全て生野菜、果物だけの食事、、、というのも
普通、限界がありますよね。
理想は80%以上ですが
60%以上のローフードであれば ローフ―ディスト と呼んでいいそうです。
そう聞くと、 なんだか実践できそうではないですか?

深森先生手作りの RAW FOOD、
右はブルーベリーのスムージーとサラダが色鮮やかで美味しそうです~
d0131804_0152373.jpg

深森先生が着眼された 身体のペーハーの話を紹介しましょう☆

血液はアルカリ性、その他の身体もアルカリ性、
酸性は 胃だけです。

酸性食品を多くとると 身体が酸性化し 壊れていく・・・
酸性の食品は
・肉
・低温殺菌性乳製品
・パン、穀物
 (生の発芽された穀物はアルカリ性)
その他、スパイス、コーヒー、炭酸飲料、アルコール、タバコ。

朝食に パン、牛乳、ヨーグルト、コーヒー って方
多くありませんか?

身体によくないですよ~~~
021.gif

早朝から午前中は 身体が排泄の時間で動くため、
この時に積極的に水分の多いアルカリ食品をとり
新しいアルカリ食品で身体を循環させ 古いものは排泄するのがよいらしいです。

ちなみに 私の朝ごはんは
・バナナ
・黒ゴマキナコ 入り牛乳(この牛乳も 明日から少し控えます)
・プチトマト

牛乳以外は 合格でしたが、ちょっと水分が足りないですね。
自分の食生活を見直してみると
まだまだRAW率が低く、もう少し加熱を抑えたほうがよいことが解りました。

さてさて、 深森先生に教えてもらったRAW FOODの話は
次回も続きます。

RAW FOODに関しては 日本リビングビューティー協会( →こちらから 
ローフードマイスター・深森先生のブログは ( →こちらから 
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/18437591
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2013-03-28 23:57 | Favorite | Trackback | Comments(0)