進化したテクノロジー・三色弁当

第66回日本臨床眼科学会に 木曜日午後から参加してきました。
今回のテーマは 『確かな眼』

ここ2週間 猛ダッシュで準備したランチョンセミナーも
なんとか無事終了して 肩の荷がおり 気持ちが楽になりました!
今夜からゆっくり眠れます~~ZZZZ----

こんにちは、レイ眼科クリニックの 松本玲です!!!
充分睡眠をとらないと 目の下に皺とクマができます!
d0131804_07373.jpg

Karaokeは好きだけど 講演はちょっと苦手
Karaokeの歌詞を読むときと同じangle、
でも Karaoke の時は もっと笑っています・・
やっぱり講演は緊張しました。。。
d0131804_074182.jpg

このたび、厚労省認可のフェムトセカンドレーザーの紹介をしました。
まだ 確か国内に4台しかありません。
ユーザーが増えてくれたら嬉しいです!
d0131804_095151.jpg

講演終了後 記念写真を撮っていただきました☆
座長ビッセン宮島弘子先生、金沢医科大学教授佐々木洋先生、美川眼科西村知久先生
d0131804_08533.jpg

ビッセン先生は とってもお顔が小さな知的美人で、
ありえないほどの鮮やかなアクリソフ・オレンジスカーフを 
とっさの判断でご自分の上品なピンク色のスカーフと取り替えられ
講演の際、アクリソフの製造過程が 以前と変わったこと の比喩として
トークのネタにされました。
この切り返しの素早さは、お笑いの世界でも十分やっていける!!!
フットボールアワーのツッコミ担当後藤 の 例えつっこみ と同じくらい、イケテル☆
と 思ったのは 関西人の 私だけでしょうか041.gif

屈折矯正のレーザーの話、
乱視矯正眼内レンズの話、
多焦点眼内レンズの話 と
一度に三度美味しい~
三色弁当並みにお腹いっぱいになる内容だったのではないでしょうか?
私は、インゲン?
アルコンの企画力が素晴らしかったと思います♪
座長のビッセン先生、ありがとうございました。
佐々木先生、西村先生、大変光栄でした。お疲れ様でした。
d0131804_010285.jpg

フェムトセカンドレーザーFS200だけでなく
先週認可を得たばかりの トポライザーVarioもこのたび器械展示されています。
器械展示は27日土曜日まで
FS200とエキシマレーザーEyeQとVario
是非とも 御自身の目で 『確かな眼』 で 器械を見てくださいませ。
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/17061396
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2012-10-26 23:57 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)