宝泉院

京都大原三千院のまわりは 見どころ満載です。
先月7月16日~20日のブログをみてくださいね♪

最後に紹介しますは 宝泉院
d0131804_22541839.jpg

すぐ目につくのは 可愛いお地蔵さま
「こんにちは、おじゃまします!」
d0131804_2254363.jpg

立ち去りがたいという意味の 盤桓園(ばんかんえん)
お抹茶をいただきながら
d0131804_22551433.jpg

殿様気分で 「庭を愛でるぞよ、近こう、よれ」
d0131804_22553293.jpg

額縁庭園  柱が額縁のようでしょ?
樹齢700年の五葉松 圧巻です。
理智不二(りちふに)の名前の 二連式の水琴窟の音色が響きます。
d0131804_22555321.jpg

宝泉院、パンフレット:法句経より

「ことばだけ美しくて 実行の伴わないのは
色あって香りのない 花のようなものである

花の香りは
風に逆らっては流れない
しかし 善い人の香りは
風に逆らって 世に流れる

眠られない人に夜は長く 疲れたものに道は遠い
正しい教えを知らない人に その迷いは長い」

静謐
平静
清くあることの涼しさ

自然の美しさを前に
良い行いを
正しい行いを


「近こう、よれ」 撤回。。。



宝泉院
京都市左京区大原勝林院町187番地 
075-744-2409
身も心も爽涼
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/16561140
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2012-08-04 00:03 | Favorite | Trackback | Comments(0)