クローズアップ~同窓会

宮崎大宮高校の同級生との会が 約1年前にはじまり(→こちらから)(もうひとつ→こちらから
5回目の会合があったのが 先週末のこと。
友達でもそんなに会えてない人が多いので
頻繁に会っているといえます。
同級生との時間は 特別な意味があるからでしょう。

いつもの 大阪市福島の たま葱(宮崎延岡出身のお母さんとリエさんがいます)
お酒のアテに アジの南蛮漬け、魚のかば焼き、ピリ辛茄子、ポテトサラダ
d0131804_2162864.jpg

ゴウヤと豚肉の炒めもの、高野豆腐の中にヒジキが入った煮物もGooD!今度真似しよう♪
Aちゃん、今度シンガポールに行っちゃうEちゃん、いつもホスト役Yくん
d0131804_216920.jpg

なかなか全員集合できず ひとまず ハイポーズ☆
毎度のこと女の園に違和感なく寛ぐYくん
d0131804_217674.jpg

遅れて到着したJくんは、東京の出張帰り!お疲れ様~
Oさん、そして今回神奈川から特別参加のIちゃん
d0131804_218110.jpg

Iちゃんは高校一年生の時同じクラスでいつもニコニコ、そして~年たってもニコニコ♪
d0131804_2181949.jpg

これは アンパンマン (みたいな ハヤシライス)
d0131804_2184197.jpg


私は今回 特別参加のIちゃんと高校1年生以来話してみて
色々 解りました。

同級生と会うことは
未編集フィルムを 新たに編集する作業に似ているってこと。
もう昔に 撮影し終わった自分。
その時は よく解らなくて 放置されていた記憶。
あるいは あまり好きじゃなくて 封印していた自分。

同級生と話すことは 記憶を摺りあわせていく作業なのです。
そして それは一人じゃなく 同級生と行うことに意味があるのです。
近い距離で まじまじと覗き込むような
思いっきり表情を拡大させるような
そんなことをやっても 
同い年だから むさぼるように見つめたり暴露したりしても 平気なのです。
互いに 見つめ合うことで 
クローズアップすることで
今の自分の基盤を思い起こし
今から まだまだ頑張れるって 確証を感じられるのです。
今の年齢になってだからこそ 編集作業も 穏やかに朗らかに進みます。
忘れていた昔の自分も登場、
今の自分は主役、
これからも自分が 第二章で登場する予感、
同級生との そんな編集作業は 好もしく
私の同級生も それを好ましく思ってくれているはずで
笑いは常に耐えません。
参加人数分の何十年分もの 結構壮大な 記録映画の編集作業です。

最後に全員集合~
d0131804_2191442.jpg

昔をクローズアップ
望遠レンズで 細かく露出を図り 
さらに焦点深度の浅いその長いレンズの焦点を合わせて
一人ひとりを写すと
クローズアップされたひとりひとりの記録映画が映されます。
リアルに深い映写に、
人生に 乾杯~~
068.gif
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/16211292
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented at 2012-07-02 00:24 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ray_matsumoto at 2012-07-02 01:07
みかやん、ラジャ~!連絡しておく!!!もしかして同じバス通学だったのかな?
Commented at 2012-07-03 00:16 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ray_matsumoto at 2012-07-03 14:57
みやかん、Eちゃんにも連絡いれました。
貴方の自宅にEちゃんのアドレスをお手紙で送っておきました。
友達とは 必ずどこかで繋がるんですね。
間に入れてとっても嬉しいです♪
by ray_matsumoto | 2012-07-01 21:00 | My Diary | Trackback | Comments(4)