問答

問題への接近の仕方は 
十分余裕を持っているつもりでも
直前になると 結構性急に 自己本位になりがち。
まだまだ自分と他人への目配り不足を 思い知らされる。
こんなとき
自分の未熟さを痛感するのだけど 
そんな私も許してくれる (許してくれているだろう)
こんな私に答えてくれる 
人 が 私の周りには いる。
d0131804_19235461.jpg

何のためにしているのか 誰のためにしているのか??

貴方 私 あなた わたし アナタ ワタシ

あわよくば 私達に ・・・ と繋げたい。

自問自答は 問答へと展開し
真理を探究していく。
問答有用。

週末は 雪だそうな・・・
大丈夫かな?
年始の高千穂
d0131804_19244557.jpg

語り合う九州の雪だるま
d0131804_19253687.jpg

今週末、寒くとも熱い問答有用な時にしたい!!!
d0131804_19264115.gif
[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/12688092
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2011-01-13 19:18 | My Diary | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
プロフィールを見る
画像一覧