新鮮な体験

今年の豪雪で 皆さん、いつもとは違った気分のお正月ではなかったですか?

私は家族と年末年始を霧島、妙見温泉で過ごしました。
その昔 祖父母がここに湯治に来ていたと 今回初めて知りました。

ニニギノミコトが降り立ち 天の逆鉾打ち立てて日本国を創造した霧島、
その山と森に抱かれた静かな石原荘
d0131804_2217488.jpg

ロビーにて 
飾らない自然の美しさが 濃く、深く息づいているのを感じます。
庭の野の花 水仙、椿が つかず離れず さりげなくもてなしてくれます。
d0131804_22183686.jpg

川のそばにある露天風呂や大浴場は
55℃の源泉を空気にふれさせることなく浴槽へ開放する
貯湯なし、加水なし、熱交換器を使った源泉100%掛け流し。
露天風呂入浴中のmatsuの姿は 
あまりにも衝撃映像で 付加価値を高めるはずもなく 
家族会議の結果 公表しないこととなりました。。。
d0131804_22555489.gif
d0131804_22194287.jpg

温泉の後は 温泉ロビーにて天然水や薬泉をいただいたり
音楽と新聞をゆっくり楽しんだりします。
温泉から始まる、音、色、匂い、味、肌触り、
体に吸収するすべてが 地球の恵みだと実感できます。
d0131804_22203780.jpg

料理も丁寧に作ってありました。
お正月、、、ということで元旦はご馳走!
竹に御屠蘇、数の子、黒豆、田作りが入ってました。
お雑煮を食べるお箸は 栗の木で作ったもの。
やりくり上手になるように・・・との祈りがこめられているそうです。
d0131804_22221974.jpg

温泉三毛猫 も上品で顔色がよかったです~~
d0131804_22231281.jpg

参加した全員で 1年の報告と新年の抱負を語り合いました。
そこには 齢を重ねた真理が 真実として語られ
何十年にもわたる人間としての深い道がありました。
家族による 歴史伝統に従った深い真理、正しい哲理は
自然に従った魅力的な宿の佇まいや飾られたお花、料理と同様
私にとっては 新鮮でした。
雪風景の霧島も そう 実に新鮮でした。
年末年始の家族との時間も そう 実に新鮮で
今年の私の意気を新たにするのに十分な発動力となりました。

神様が日本国を創ったその場所での迎春、
その新鮮、
なかなか溶けない雪が 深々と 私の決意を刻みました。

霧島妙見 石原荘
0995-77-2111

[PR]
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/12634619
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2011-01-04 22:52 | My Diary | Trackback | Comments(0)