人気ブログランキング |

エキシマレーザー屈折矯正手術のガイドライン

エキシマレーザー屈折矯正手術のガイドラインの見直しがありました。

改訂された点は
・18歳以上
・屈折度数が医学的根拠のもとであれば、-6Dを超えた矯正,-10Dまでの範囲まで良いこと

です。

今までは 20歳以上、-6Dまででした。
でも実際には 職業上の理由より 20歳未満の人にも手術を行っていましたし
-6Dを超える方達にも 国内 どの施設でも手術はなされていました。
未成年の手術には今までどおり保護者の同意が必要ですが
2000年のガイドラインからはじまり 2004年の改訂、そして 今回の改訂。

安全管理を行いながら施術をしている施設の継続や 学会発表の努力が
d0131804_15254653.gif手術を受ける人達の満足に繋がり
改訂に至ったと思います。

最初のガイドライン発表のときから 
ずっとずっと 縁あって この世界で手術をしていること・・・
自分としては 不思議な感じです。
また先日のレーシック関西研究会で 私よりもずっとずっと若いイケメンDrとお話をしましたが
私がレーシックを始めたときは まだ 彼は医学生だった・・という事実に
自分の年齢を しみじみ 感じてしまいました。。。

でもね ・・・
おぼろげにしか 実感できていませんが
継続って とっても大事なんだと思います。

今日も レイ眼科クリニックを 沢山の人が受診してくださいました。
この人達との出会いがあるから
その人達への責任があるから
これからも ずっと この世界での仕事を続けていきたいと思います。
d0131804_15245032.jpg
トラックバックURL : https://ocular.exblog.jp/tb/10030064
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by ray_matsumoto | 2009-07-26 15:22 | LASIK/ICL | Trackback | Comments(0)