<   2017年 04月 ( 15 )   > この月の画像一覧   

眼科ドック Eye Dock   

2017年 04月 28日

眼科ドックは 眼の総合検査を行うことで 
眼科疾患の早期発見・早期治療を目的としています。
人間ドックでの視力、眼圧、簡単な眼底カメラだけでは見抜けない眼科疾患全般をターゲットに
専門的な検査を行います。

レイ眼科クリニックでの特徴をあげるとすれば、

今現在の見え方のシミュレーション、
緑内障、加齢黄斑変性など眼底疾患の早期発見、
眼精疲労の程度の把握
ドライアイの詳細検査 です。
準備が整い ゴールデンウィーク明けからスタートします。

d0131804_17523151.jpg

待ち時間なし予約制、精度の高い眼科ドックを行うことで
「見える人生」を 保ちましょう!
眼科ドックについては ➡ こちらから
[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-28 17:44 | Ray Eye Clinic | Trackback | Comments(0)

トンカツの日   

2017年 04月 27日

9周年記念第二弾は 「トンカツの日」

熟成三元豚 のチラシにまんまとひっかかったレイクリ女子軍団。
重ね肉、厚切り、ロース、ヘレ、重ねチーズ、重ねネギ、、、
1週間、皆でチラシを眺めながら
迷いに迷いました。
結論、「初めてやし、 食べてみな、わからんな~~」と
それぞれ 好きなメニュー、好きなソース を選択。
10人分のトンカツ定食が配達されました☆

私は、サラダ持参~
院長の風格で、熟成厚切りロースかつ弁当♪
重ねかつを一切れ 分け合いっこして 味比べ~~

d0131804_16284083.jpg

おっ、美味しい!!
これ、ありね!!

カツ食べて
喝いれて
価値ある
勝ちを取りに行く1年にすると
トンカツに誓います★

宅配とんかつ専門店 かさねや → こちらから
[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-27 13:06 | Ray Eye Clinic | Trackback | Comments(0)

月曜大工 D.I.Y   

2017年 04月 25日

軍手、麦藁帽子、割烹着
我ながら似合う。
どれもこれも 着慣れているからね!

d0131804_21351205.jpg

週末お客様が遊びに来られるにあたり
物置から ごそごそとペンキを取り出し
日曜大工ならぬ、月曜大工!!

d0131804_21353157.jpg

お天気もよく すぐ乾燥。
20年のうち3回目。
屋外でも案外強いペンキ塗装!

d0131804_21355191.jpg

両親は、家の外壁塗装を行い、庭の剪定を行い、
父は、家電を自ら取付工事をし
子供の家庭教師でもあり
母は 手作りクッキー、自家製パンを作り、
デッサンを描き、木目込み人形を作り
幼いころは 洋服もお手製でした。

家訓:「Do it Yourself!!  出来ることは自分でやりなさい!!」

はい! 
私に出来ることは、ペンキ塗り、掃除とパーティーを開催することくらい。
人生を自ら楽しむって意味で
Do It Myself !!!
家訓に忠実です☆

お客さ~~ん、今回はベランダでパーティー?~113.png


[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-25 21:33 | My Diary | Trackback | Comments(0)

朝食   

2017年 04月 23日

外来で、主に糖尿病の方に質問しています。
「朝ご飯は何を食べていますか?」
よくあるお答えは
「パンとコーヒー」
「市販パックの野菜ジュース」
「何も食べない」

私も40歳になるまでは 朝ご飯が食べれなかったです。
低血圧、朝寝坊。
朝はなんとなくすっきりせず 冷え性でした。

4年前から 朝にグリーンスムージーを摂取するようになりました。→こちらから
加えて アスタキサンチンのサプリメントを毎日摂っています。→こちらから
アスタキサンチンで代謝があがり 太りにくい体質になりました。
朝ご飯を食べると 朝から目覚めがよく
朝から洗濯、ピアノの練習 と活動的になりました。
朝、昼 をしっかり食べ 夜は軽く食事となると
ますます 太らなくなりました。
今では 朝はスムージーだけでなく
米麹甘酒(砂糖はなし!もち米の甘味だけ)、サラダ、などしっかり食べれるようになり
身体を温めるのに 紅茶も飲み
冷え性改善、顔色の発色も良くなったように思います。
4年前より 今のほうが 自分の身体が若々しく感じます!

d0131804_23431697.jpg

某化粧メーカーにて 最も皮膚が薄い目元周りの肌診断にて
82点の好スコア☆
実年齢より10歳若い肌診断~~~

d0131804_23440057.jpg

患者さんには
朝は 新鮮な緑、果物を摂取することを推奨しています。
糖尿病の方は 果糖が多い果物をコントロールする必要はありますが
白いパンとコーヒーの何の栄養素もない朝食より
繊維質、ビタミンを含む果物を少しとるほうが 身体には良い。
実際 朝ご飯を変えるだけで 体重が減り 血糖値が下がり
糖尿病網膜症の浮腫が改善した人をたくさん外来で経験しています。

朝ご飯、5分あれば作れます!
これからの好季節
新鮮野菜と果物で 身体をリセットしてください♡
人の身体は 幾つになっても改善できます。
あなたの 毎朝の5分の積み重ねで111.png 

アスタキサンチン、スムージーレシピは、レイ眼科クリニックにて紹介してます(╹◡╹)



[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-23 23:38 | My Diary | Trackback | Comments(2)

THE CELLAR AT FRED SEGAL   

2017年 04月 20日

カリフォルニアワインと本格肉料理の店が3月26日にオープン。
さっそく 行ってきました!

階段を登ると

d0131804_17504911.jpg

ワインが飾ってあり

d0131804_17510961.jpg

カフェコーナーがあり

d0131804_17512672.jpg

その奥に 大人な空間と大きなワインセラー

d0131804_17514449.jpg

ケール、ビーツ、キアヌのサラダ。
新鮮で味も濃く、美味!

d0131804_17522288.jpg

お目当ては、銀座Mardi Gras 和知徹シェフ監修の肉料理!
情熱大陸やNHKの番組で淡路島出身の和知さんの世界の果てまで肉料理を探求する姿を拝見して
和知さんの肉を食べてみたいと思っていたのです☆
待ってました~~Tボーンステーキ1キロ。

d0131804_17533586.jpg

がっつく妙齢の女性

d0131804_17535398.jpg

ギャートルズに変身、かぶりついた客第一号。
洗練された旧居留地のレストランでは 今まで誰もかぶりつかなかったらしい・・

d0131804_17542535.jpg

肉のあと、まだ 食べれる~~

d0131804_17550119.jpg

ということで、肉肉しい充実したハンバーグ 
これまた3人でペロリ~
DuMOL シャルドネも最高(*^ω^*)

d0131804_17551768.jpg

急なお願いにもかからず、デザートに誕生日アレンジをしてくださるサービス満点☆
Aさん、Kさん、お誕生日、おめでとうございます~~
貴女達のアドバイスとサポートのお蔭で 
ギャートルズな私、かろうじて人間の雌 として日々過ごせてます♪
感謝♡

d0131804_17565927.jpg

大丸神戸店が好きな3人での楽しい食事会、これから定例会になる予感です。

d0131804_17572808.jpg

THE CELLAR AT THE FRED SEGAL → こちらから
大丸神戸店よりも南側、
商船三井ビルに新しくできたカリフォルニアのライフスタイルショップ Fred Segalの二階。
グランドマネージャーは カリフォルニアと日本大好きなフランス人の男前ユーゴさん ♪

さあ、次は レイクリガールズと行って、皆で雄たけびをあげよう~~129.png

[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-20 17:45 | Taste | Trackback | Comments(0)

Shine☆レイクリ9歳になりました♪   

2017年 04月 19日

アニバーサリー命です☆

4月14日開院日にはバタバタしてました。
4月18日初手術日記念日に
レイ眼科クリニックのタ誕生日をスタッフとともに祝いました☆
新鮮さを失わず みなで寄り添いながら力を発揮するクリニックでありたい!

d0131804_17521145.jpg

みんなの熱い気持ち、火を灯せば ダイアモンドの輝き☆☆☆

d0131804_17522815.jpg

手術室内の治療件数は 5000眼を超え
外来でのレーザーや処置、を含めると 8000眼を超えた治療を行っているそうです。
(スタッフが報告してくれました)
開院した時には いなかったスタッフの子供も 4人に増えました♪
もっと増えてもいいよ♡

9本のローソクを それぞれ 一本ずつ吹き消すというお遊び。
ふ~~~~ふ~~
出来るもんですね!
皆 上手に消して 2本消したのは二人だけ。
私も 口先を細めて ふ~~と
集中しながら細く 優しい息を かけました。

輝きながら
熱い気持ちをもって
集中しながらも
優しい

この1年 頑張ります!! 

去年は和風でした。→ こちらから
一昨年は桜でした。→ こちらから
ずっとずっと 皆で シアワセな記念日を分かち合いましょう♡
[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-19 17:50 | Ray Eye Clinic | Trackback | Comments(0)

Corinne Bailey Rae   

2017年 04月 17日

2006年のデビュー以来  
可憐な声、美しい容姿、私の天使 Corinne Bailey Rae のライブに行ったのが1週間前。
6年ぶりの日本公演で 私にとっての初ライブ♪
コリーヌ・ベイリー・レイ は 私のブログにも登場してますよ~→ こちらから

デビュー以来、ずっと彼女を見守り追いかけてますが
20歳代だった彼女が どんどん輝き美しく変貌していく様は
生き物が 自然に命を謳歌している様子そのもので
まさに 熟成していく過程とは こういうものなのだろう。。。と
生、 正、 聖、 性、 これらにおいて その完成度に私は納得するのです。
そして 私にとって 彼女は 妖精みたいな存在で 精 なのです!

ギターを演奏しながら デビューアルバム Like A Star を演奏してくれました。
清潔感ある美しい世界がみれて 泣いちゃいました。。。


彼女の日本のサイトから 是非 音楽を聴いてみてください♪ → こちらから
Green Aphrodisiac  では、会場の皆と一緒にコーラスをしながら
愛情表現を 地球への思いに合わせて 朗らかに可憐に歌い上げました♪

彼女のインスタグラムによると、大阪の桜を楽しんだとか!
私は あなたの歌声と 散りゆく桜、尊敬するSoul mateが創るシャルドネを楽しむ春雨の夜です。

d0131804_21100687.jpg

Corinne Bailey Rae 可憐で健康的でファッショブルな私の天使  実物も 笑顔が美しかった!!!
人間、存在価値に年齢は関係ないね。
Corinne Bailey Rae → こちらから



[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-17 20:58 | Favorite | Trackback | Comments(0)

クラーナハ展   

2017年 04月 16日

本日で閉展のクラーナハ展500年後の誘惑 に滑り込みで行きました。

ルカス・クラーナハは 工房を持ち、多くの弟子を持ちました。
筆も早かったとのこと。
同時代  イタリア~フランスにいたレオナルド・ダヴィンチ と全く毛色の違うドイツの画家です。
おまけに 市長にもなったという 多彩な能力。
81歳の生涯で 多くの作品を残し 息子に工房を託しました。
同じく多彩なレオナルドと比較すると 
マルティン・ルターとも親交があったクラーナハは、
政治力を持ち合わせた現実的実力者だといえるでしょう。

艶かしい女性像を 生で観たい!!という私の10年に渡る願いがようやく叶いました。
私が想像していたのは 乳白色な女体。
実際みると 艶やかなのですが 血が通っているというか
案外 ピンク~オレンジがかった肌の色でした。
だから かえって 妖艶に感じました。
で、私が勝手に冷たい乳白色な女性と思っていたその根拠は
彼が描く女性の目線、瞳にある と認識しました。
目線をずらし 何に焦点を合わせているのか解らない瞳は 謎に満ちています。
鑑賞側の想像力を掻き立てるのです。
おまけに 首を持つ彼女の手、爬虫類的な手袋のようなものをしています。
もう、その意味って何??? って 困惑しました。

d0131804_21224123.jpg

美しい「正義の寓意」(1537年)は
天秤と刃物を持つ美少女。
知恵、節操、正義、勇気 を4つの美徳としていた当時のヨーロッパにおいて
剣は 正義を貫く意志を持ち合わせているかと
鋭く鑑賞者に訴えます。
よくよくみえると 裸体の女性は 大変薄い白いベールを羽織っていて 美しい肌への欲情を掻き立てます。
そして ベールはまるで 正義を行うか否かは 紙一重といっているようでもあり
美徳と慾 を絡めた 考えさせられる作品です。

d0131804_21233388.jpg

宗教的メッセージが多い画題のなか
私がもっとも惹かれたのはさいごに展示されていた 「メランコリー」(1533年?)。
デューラーのメランコリー の擬人像でしょう。
15人もの裸体の赤ちゃんは 太鼓や笛を演奏し 楽しそうです。
でも それを見つめる赤い洋服の女性はナイフで木を削り 優しさに満ちているとは言えません。
背景は暗黒で 大人が馬にのったり、魔物のようなものがいたり、雲から落ちる人ありで、
憂鬱を表現しています。
でも 15人もの赤ちゃんの肌艶の良さ、健康で屈託のない振る舞いは
メランコリーって 純粋な生命の強さでもって払いのけられる! と言っているように思えました。

お決まりで遊んでみましたが
陽気な私には 完全に不似合いな出来です・・・

d0131804_21235554.jpg

アルブレヒト・デューラーの作品も多く展示されており
特に アダムとイブ(1504年)は 素晴らしいタッチでした。
これを 国立西洋美術館が所蔵していることも嬉しい情報。
いつか、東京に観に行こう!

やはり 自分の目で実物をみるのがいいですね。
発色、光沢、毛髪の繊細な描写は 素晴らしかったです。
解剖に忠実なレオナルド・ダビンチと比較すると
クラーナハが描く女性の極端な体系描写に 違和感を感じますが 
女性の冷たい目、男性の怠惰な表情を観ると
女性の漫画ティックな体形描写も 何かの意味があるのかと深読みしてしまいます。

土産は、チケットホルダーとウィーン デンメアティーハウスの紅茶。
明日は紅茶を飲みながら、何度読んでも飽きない大好きな澁澤龍彦を読みます。

d0131804_21242412.jpg

500年、
なんなんだ、時の流れって。
人を惑わすことは 500年たっても同じ。
美徳とすることも 変わらない。
私の人生 100年(目標)は、たかが100年。
そう考えると、なんだって出来ますね。
ドイツ、ウイーンに行って ゆっくり考え事をしたいです。

クラーナハ展 → こちらから

d0131804_21244844.jpg

[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-16 21:12 | Favorite | Trackback | Comments(0)

ひと粒の真珠から   

2017年 04月 14日

自然が作る地球の宝物、真珠。
大地の栄養が
川から
海へと流れ
アコヤ貝が 地球の栄養を吸収し 成長して
ひと粒の美しい核を作ります。
時を経て 
自然が重なり合い
人の手を介して
美しい真珠へとなります。

たったひと粒の真珠に
脈々と繋がる周りの環境や人の技術が反映されているのです。

真珠の街・神戸には 真珠に携わる仕事をなさっている方がたくさんいます。
レイ眼科クリニックを受診してくださる方の中にも
たくさん いらっしゃいます。

このたび 私、スタッフ有志で NPOひと粒の真珠に
寄付を行いました。
この寄付金が 広葉樹の植樹をはじめとする
地球を守る活動に使われます。

NPOひと粒の真珠 → こちらから

会員証は あこや真珠のピンバッジ。
ひと粒の美しさが際立つさりげないお洒落なバッジ。

d0131804_1722271.jpg


今日は レイ眼科クリニックの誕生日。
1人1人の仕事ぶり、個性。
各人の努力。
それを育む職場環境。
どんなに優秀な人材でも
環境で その才能が活かされるか否か。
そんな環境を創るのも、私の仕事です。

ひと粒の真珠に込める願いのように
脈々と繋がる 周りの人、環境、人の技術を育んでいきたい。
1人1人の美しさが 最良の医療に反映できるようにしていきたい。
真珠の美しさが多くの人の支えから生まれように
真珠の美しさが多くの人を魅了するように
レイ眼科クリニックは ひとりひとりを支え見守り
美しく輝くクリニックでありたいってことを 
今日のこの日に思います。
自然な風合いが美しい真珠のようなクリニックを
これから数年で 創っていきます。
[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-14 15:04 | My Diary | Trackback | Comments(0)

10年目に入ります!   

2017年 04月 11日

2008年4月14日にデビューしたレイ眼科クリニックは
今週で 芸歴?10年目に入ります。
(2008年の様子は → こちらから) 

今週は 産休だったスタッフも復職、
たくさんの手術予定もあり
気が引き締まります。

そして 5月から新しい試みがスタートします。
準備のラストスパート期間で
スタッフと一緒に作り
内容を徹底せねばなりません。

d0131804_13253053.jpg

この9年で 患者さんから 多くのことを教えて頂きました。
この9年で 「気づき」 の大切さを知りました。
この9年で 小さな改善 が 大きな素晴らしい結果を導くことを学びました。

テスト患者用電子カルテに 試行錯誤 やってみよう精神が記録されています。

d0131804_13260590.jpg

これからも 輝く光あるクリニックであることを誓います☆



[PR]

by ray_matsumoto | 2017-04-11 13:23 | Ray Eye Clinic | Trackback | Comments(0)