Eye Doctor's ESSAY★

by ray_matsumoto

カテゴリ:Taste( 260 )

さと味 

冬~立春の味覚を楽しもう!

ということで 淡路島に行きました。
神戸から車で1時間。

患者さんに教えてもらったお店は人気店で予約ができませんでした。
「南あわじ市は どこでも魚が美味しいですよ~~」という患者さんの言葉どおり、
素朴な雰囲気の海沿いの店には 新鮮な魚が活き活きとしていました。

d0131804_22160212.jpg

かわはぎ、メバル、サザエ、タコ の刺身。
メバルの刺身は初体験。
脂がのっていて 甘味があり 山葵との相性が抜群!
サザエも新鮮で 湯通ししていないとか。
肝の苦みすら 甘く感じました。
もちろん カワハギ肝の蕩ける旨味も最高!

d0131804_22162507.jpg

お勧めは 3年とらふぐ。
通常2年でフグを食べるそうですが 淡路は海流の温度が低く
ふぐの成長がゆっくりであるため
2年を超して 食べるそうです。
2年以後、一気に大きく成長する 淡路のとらふぐです。

d0131804_22165639.jpg

立派な白子!!

d0131804_22172187.jpg

綺麗なピンク色の肝臓ですが
フグの肝は食べてはいけません!!毒ですから~~

d0131804_22174113.jpg

私は 赤貝の握りを注文。
新鮮な赤貝をその場でさばいてもらい

d0131804_22182687.jpg

肝やヒモも握りにしてくださいます★
貝好きには悶絶の美味さ~~

d0131804_22185715.jpg

福良の黒うに
夏の赤うには ひと箱4000円の値がつくこともあるとか。
この時期の黒うには 小ぶりですが 
甘味、絡む口当たり、すべてが濃厚で 言葉がでない美味さ~~

d0131804_22192481.jpg

特製釜飯も 具材たっぷりで ぺろり~~

d0131804_22194673.jpg

実は サングラスしか持って行っておらず
(正確には、慌てていて、眼鏡を忘れた...かっこ
極道の妻風で過ごすはめになった淡路滞在でしたが
皆さん、とっても優しかったです!

d0131804_22201667.jpg

南あわじ市湊 「さと味」
→ こちらから
今度は 大人数で 色々なものを食べてみたいです。

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-02-16 22:10 | Taste | Trackback | Comments(0)

BAR SWITCH

1週間前のこと
宇宙に行きました。
そこは 二つの生命体に支配されていました。

d0131804_23445301.jpg

サイン入りマグナムが この宇宙の掟のようです。
マグナム星?

d0131804_23460241.jpg

Stoic 星人(聖人)から洗礼を受けました。

d0131804_23462796.jpg

Stoic 星人は 泡聖人かと思いきや
地球上の自然、
つまり 洋梨や樽や緑、花束 といった
まさに地球の土壌までも 司っていました。

d0131804_23500007.jpg

宇宙は 天の川を通じて 
地球にコンタクトをとっているのです。
ちっぽけな私が
あっというまの宇宙旅行。

この世の 暗黒の深さ、荘厳さ
なんたることか!
終わりのない世界。
そして、煌めき 輝き、
その 一瞬たること!
Time flies like an arrow !!
d0131804_23513717.jpg

BAR SWITCH  東京都中央区銀座6丁目 → こちらから
去年オレゴンでご一緒させていただいたときは鉄人でしたが
実は 宇宙人 でした。(オレゴンの様子は → こちらから
旅券発行の条件は 「Stoic」
あなたも ビザを申請して 宇宙旅行をご体験ください

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-02-07 23:43 | Taste | Trackback | Comments(0)

Cave de K

熟成には、静謐で安寧な環境が必要。
醤油、味噌、日本酒、納豆、
ワイン、シャンパーニュ ・・・・私の好きなものはそう。

明るい太陽の元、闊達であること。それは 成育中、若さの証。
暗闇の中 沈黙を味わうこと。それは熟成の過程。

生きるには どちらも必要であり
経時的に バランス、比率が変わっていくだけ。

光明の洞窟
Cave de K → こちらから
リッツカールトン京都 すぐ横
11時から営業

d0131804_23471708.jpg

京都にて、光を伴う洞窟の世界です。
昼間から マグナムシャンパーニュ4種を愉しめます。
なんて、贅沢な時間!

d0131804_23474936.jpg

お食事も楽しめます。

d0131804_23482640.jpg

アルコールは 夜の特権ではありません。
溌剌と生きること、熟考すること、
どちらにも アルコールは合うのです。
明るい世界にも、アルコールは存在し得ます(╹◡╹)

d0131804_23495070.jpg

今度、美術館のあと 静かに余韻を楽しんだり
気分によっては 興奮を発言するのもよし、
そんな 使い方をしよう・・・と思いました。
Tさん、ご紹介ありがとうございました!
とっても気に入りました☆

d0131804_23504687.jpg

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-02-04 23:38 | Taste | Trackback | Comments(0)

二位

宝探しみたいな一品。

d0131804_19041269.jpg

唐辛子のなかに埋もれている手羽先を頂く。
お宝は、かなり刺激的^o^

ネギ、黄ニラ、砂肝炒め。
柔らかな砂肝と、良い塩加減と、ネギ脂の風味。
素晴らしい!
簡単なようで、真似出来ない一品。

d0131804_19043315.jpg

川七強火炒め。
ツルムラサキみたいなネバりけのある野菜、川七。
男性の名前みたい。あ、川谷拓三か。
ユニークで健康的な一品。

d0131804_19050695.jpg

こじんまりした大人な空間。
イタリアのワインと紹興酒と楽しみました。
中国菜 二位 078-334-7291
刺激は、一位!
熱い仲間とどうぞ!
d0131804_19053158.jpg

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-01-15 18:53 | Taste | Trackback | Comments(0)

山東(サントン)

先週スタッフと 日帰り横浜みなとみらいアイクリニック見学に行ったとき
帰路の新幹線の時間まで 1時間半 急きょ 横浜中華街に行きました!

d0131804_22284299.jpeg

だって 朝もスタッフが駅弁を食べたと聞けば、
心身ともに健全であるためには
夜も駅弁なんて 私的にはあり得ないことだから!!

急遽知人に紹介してもらったお店は
どうもミシュランのビブグルマンに選ばれたとか★

そっけないメニュー 、好きだなー

d0131804_22300553.jpeg

美味しそうーー何選ぶ~~
興奮状態のスタッフ達~~

d0131804_22302506.jpeg

豆苗炒め!!!
素晴らしい★
生ビールが出る前に この料理がでてきた!!!
仕事が速い!

d0131804_22310684.jpeg

セロリと豚肉炒め!!!
素晴らしい★★
さりげない塩加減~~グビグビ進む(*^_^*)

d0131804_22315834.jpeg

最高だったのは、水餃子、セロリ餃子、
10個で756円!
味よし、価格よし‼︎
関西人、ダブルノックアウト☆☆

d0131804_22324210.jpeg

で、疲れも吹っ飛ぶこの笑顔

d0131804_22332686.jpeg

お店は大繁盛、私達はギリギリ入れたみたい。
お給仕さんは電話対応、配膳、と大変忙しく
なかなか声がかけにく状態だったのですが、
私達のタイミング良い声かけ
「おねえさ~~ん、美味しいよ~~」と、
ガンガン追加注文するうちに
すっかりこの笑顔~~~
うふふ、
現場を察知して馴染むのが得意な院長です☆☆☆

d0131804_22344008.jpeg

座席数は多いものの、ひっきりなしに来る客。
故に予約がベスト。
横浜中華街 山東 (私達は1号店が満員だっため、2号店)
また食べたい 水餃子、セロリ水餃子!!!

1時間ちょっとで あっという間に満腹。
味、価格、時間、
すべてのパフォーマンス100点の店でした


[PR]
by ray_matsumoto | 2016-09-15 15:05 | Taste | Trackback | Comments(0)

ギュール ルモンテ

美味しいお店がたくさんある神戸にて
繊細かつ癒し系のレストラン

ほおずき 
小さなお店ですが 季節を十分感じれる空間

d0131804_22095677.jpeg

前菜 たった一口の満足

d0131804_22102223.jpeg

反対から眺めた前菜
美しいです

d0131804_22104166.jpeg

私はこのお店の野菜を使ったソースが気に入ってます。
気をてらいすぎず 幼いころ初めて口にした時の印象を思い出させる味。
素材そのものの味を大切にしているソース
柔らかい鰆の下に 玉ねぎのソース

d0131804_22110591.jpeg

野菜の組み合わせも気に入ってます。
一皿で 何通りもの 一口一口 違った満足♪

d0131804_22113288.jpeg

d0131804_22124928.jpeg

そして お給仕の素晴らしさも 私のお気に入りなところ。
料理に合った素晴らしいワインのセレクト。
左手でワイングラスを持つ私のグラスを
さりげなく 場所移動してくださるのです。

d0131804_22120141.jpeg

デザートも可愛い~

d0131804_22122277.jpeg

後味が爽やかなお店だからこそ
食後の姿も爽やかです。
背中が語る美味しいシアワセ、仲良し4人組~

d0131804_22131704.jpeg

職場の仲間と → 以前の様子は こちらから
家族と
友達と
大切な人達と
小さな宝石箱みたい場所

ギュール ルモンテ
神戸大丸店、神戸中華街近く
078-392⁻6933


[PR]
by ray_matsumoto | 2016-08-19 19:07 | Taste | Trackback | Comments(0)

リストランテ ハナタニ

オステリアハナタニのハナタニさんは 確かに日本人だったと記憶しているが
今日お会いしたとき
今日、料理をする後ろ姿を拝見したとき
今日のハナタニさんは 
私の目には イタリア人にしか見えませんでした。

北イタリアのリストランテみたい
石の冷静さ、明るすぎない照明の静かな暖かみ

d0131804_21320057.jpeg

カウンターはもちろん健在

d0131804_21323790.jpeg

路面ではBARコーナーあり(^-^)
待ち合わせしたい!

d0131804_21330386.jpeg

私の大好きなお野菜の前菜に続き
フォアグラのテリーヌとイチジク

d0131804_21332261.jpeg

鱧には 大葉ソース

d0131804_21334055.jpeg

とろける巨大オクラとカラスミのパスタ
太目のパスタがピッタリ!!!

d0131804_21335747.jpeg

お肉は 和牛と小鳩
私は小鳩を選びました。
ハート、柔らかい足、とってもおいしく頂きました♪

d0131804_21342088.jpeg

奥様が増えたレイクリの食事会は ランチタイムで☆

d0131804_21345628.jpeg

とっても素敵な奥様が 新たなスタッフとして加わってくれました!
健康力、女子力の強いレイクリがますますパワーアップ!

d0131804_21351759.jpeg

は~~い、記念写真。
イタリア旅行みたいでしょ?

d0131804_21355657.jpeg

さて、
今回のドレスコードは何かお分かりですか?
スタッフが ドレスコードを決めるんですよ~

d0131804_21363252.jpeg

Cool Beauty

d0131804_21365322.jpeg

青、白 のドレスコード💛
静かに燃える青い炎のごとく
新メンバーが加わり、
レイクリはこれからも
静かに熱く 安心と最善の医療に邁進いたします!

私達と同じく熱いハナタニさんの新しいお店
RISTORANTE HANATANI
078-242-5778
月曜日お休み
ランチ 12時~15時半 (ラストオーダー14時)
ディナー18時~23時  (ラストオーダー22時)


最後にオマケ
私のお気に入りの一枚(^-^)

d0131804_22272377.jpeg

[PR]
by ray_matsumoto | 2016-08-18 21:29 | Taste | Trackback | Comments(0)

稲荷素麺

宮崎に帰省した時、10人家族の食事は、準備が大変。
特に、育ち盛り子供5人の食欲は、
朝、昼、夜、停滞する事なし。

味付けした稲荷寿司用のおあげさん。
酢飯でなく、冷たい素麺。
ネギ、大葉のアクセントで
みるみるうちになくなりました!

d0131804_15010107.jpeg

稲荷素麺、この夏、お試しあーれ



[PR]
by ray_matsumoto | 2016-08-04 14:52 | Taste | Trackback | Comments(0)

順徳

あつ~~い夏、
あなたは 冷やし中華派?
汁そば派?

黄金色のスープは鶏がら
香高いネギ
ネギ油
その下に可憐に沈む麺

d0131804_16213776.jpeg

ネギ汁そばは あっさりスープでとっても美味。
蒸し鶏も柔らかく、添えるネギ油もこれまた美味。
澱みがなく すべて黄金色で透明★

透明感ある笑顔

d0131804_16215594.jpeg

透明感もって 復活 

d0131804_14203169.jpeg

10~20歳代は白濁濃厚豚骨スープが好きだったのにな~
今や、透明黄金色スープが身体にす~~と入ってきます。
加齢なる華麗変化♪

順徳は 平日ランチメニューがお得。
もちろん 夜も
複数人数で行けば色々食べれますよーーー
順徳 月曜日休み
  • 078-331-5320


[PR]
by ray_matsumoto | 2016-07-11 16:16 | Taste | Trackback | Comments(0)

カフェケシパール

静かなカフェに偶然出逢いました。
話し声はほとんど聞こえず お話ししている人は囁きの会話。

d0131804_21145499.jpeg

手作りのチーズケーキ 
それに合ったお勧めの珈琲を選んでくださる。
委ねる心地よさ。

6月13日のケーキは

1.ザ・チーズケーキ:4種類のチーズを使用、定番のケーキ
2.黒糖きなこのクリームレアチーズケーキ
3.ナッツクランブルとメープルのベイクドチーズケーキ

d0131804_21163964.jpeg

3.に合わせて最初に頂いた珈琲は 厚みがあるもの。少し甘めかな?
2.に合わせていただいた珈琲は、タイトでスパイシー。

珈琲とチーズのお勧めの食し方が 小さな絵本になって登場。
まず 珈琲の香り、そして一口味わう。
次に一口チーズケーキを頬張り
そのまま 珈琲を口に含む。
口の中で 二つが溶け合う感触、味わいを愉しむ。

初心者としては、素直に従いました。
珈琲を香り、喉越しで受け止めるなんて、それはワインみたい。違いが明確に解りました。
また、温度で 変わってくる。
それも ワインと同じ。

写真を撮るカシャッて音は聞えません。
誰もが 静かな空間を身体に取り込んでいる雰囲気。

私の友達・朴先生の朴ペインクリニックの裏のビル。
1時間以上かな、読書をして 休日の時間を過ごしました。

d0131804_21182068.jpeg

こんな場所は 私の写真でなく ご自分の五感で味わってほしいです。
小さな真珠って意味だったかしら?
個人的には 我が家にいる気分です。
自然こそが宝物、 そんなオーナーの気持ちが漂っています。
カフェケシパール → こちらから
TEL:078-203-1396 13時~20時

[PR]
by ray_matsumoto | 2016-06-14 07:36 | Taste | Trackback | Comments(0)