カテゴリ:Taste( 271 )

韓灯 ハンドゥン

暑いですねーーー
体力消耗してませんか?

新鮮な鶏をまるまる一羽煮込んだ韓国風水炊き タッカンマリ を食べました!
一日5食限定。
だから 私、元気いっぱいです☆

d0131804_22304871.jpg

ほぐすと柔らかい鳥肉と野菜

d0131804_22313627.jpg

取り皿に入れるとこんな感じ。
スープの清らかなこと!

d0131804_22315747.jpg

ホルモンの盛り合わせは焼きで。
綺麗に処理してあります。

d0131804_22322070.jpg

丸腸♡

d0131804_22324021.jpg

シャンパーニュの作りてが なぜか白ワインを作りました!
ビックリしますね~

d0131804_22330679.jpg

〆は ラーメンでも雑炊でもok。
スープの味が美味しくって
深夜の穀類も 食べてしまいました!

d0131804_22340774.jpg

小倉から移って東京で韓国の母の味を再現。
何の素材で勝負するか
どう処理するか 
準備を徹底的にするかことで 結果は変わります。
どの料理も 繊細、上品な味で ワインにも合いました!

d0131804_22344448.jpg

韓灯 東京・月島
裏通りにある 食のプロが通う店
焼肉だけでなく 前菜、鍋、スープ、とにかく素晴らしかったです☆☆☆
翌朝、肌がプリプリで身体が軽かったことに またまた感動しました。
こんな季節、また 行きたいお店です111.png

d0131804_22350834.jpg

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-07-22 22:29 | Taste | Trackback | Comments(0)

大陸

私、野菜と果物が好きなんですけどね、
時々ね、(しょっちゅう?)
無性にガッツリ食べたくなります。
ギョウザ 二人前定食 はラーメン(小)ライス(小)がついて810円
でもね、
昼2時までだったら100円引き!!!
値引きに弱い関西人の心を鷲づかみ~~~

d0131804_17494682.jpg

チャーシューセット(小)はね、焼き飯(小)がついて750円
で、昼2時までだったら100円引き!!!
小といってもね、チャーシューこんなについて 豚の脂が柔らかくって美味しいの。
焼き飯も 女性なら普通サイズなの。
ラーメンのおつゆは 安定感がある醤油味。
美味しいよ~~

d0131804_17503901.jpg

から揚げ(小)で、このボリューム~~
ギョウザは 薄皮で野菜中心、ニンニクがかなり効いてます。

d0131804_17514608.jpg

にら肉炒め 620円!
定食やセットのメニューも バラエティーに富んでいて
加えて 日替わり定食もあります(#^^#)
一品も 全て 定食にできます。

d0131804_17522021.jpg

いつもね、値引きできる定食かセットと あと一品、
そして キリンビール大瓶 を頼みます。
もう 夜は サラダだけでいいくらい
お腹いっぱい===

とにかくメニューが豊富で 
日曜日には家族連れで大盛況。
子供ちゃんは 小ワンタン 310円などを食べてるのね。
そりゃ、お母ちゃん、ご飯作るのも面倒になるこの低価格とボリューム☆

d0131804_17570465.jpg

大安亭市場近く 大陸 078-251-6599 →こちらから
神戸市中央区国香通 定休日:火曜日と第3水曜日
店のみなさん、元気よく感じよくって いつも気持ちよく頂いています!
大安亭市場で食材を買って ここで一服が私のパワーの源です♡

d0131804_17573248.jpg

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-07-04 17:46 | Taste | Trackback | Comments(0)

梅春園

実に20年ぶりに ふ~~~と 足が向いて 立ち寄りました。
元々 子供のころから 家庭の餃子が大好き。
社会人になって 一人で餃子を食べに行けることを教えてくれた思い出の店です。

研修医として神戸にはじめてやってきて
味噌だれに驚き、 大好きなニンニク醤油に歓喜していた 若かりしあのころ♡

d0131804_22360431.jpg

店内は綺麗になっていました。
あの時は 手書きのメニューだったよ。

d0131804_22362863.jpg

まず 豚足を食べて

d0131804_22364863.jpg

餃子

d0131804_22370573.jpg

これ、変わらない 私の定番。
餃子はよく実家にお持ち帰りしてました。
父もビールと一緒によく食べてました。
「肉が赤いんちゃうの~~~!」 と家族に言われましたが
豚の綺麗な赤身の肉で しっかり焼いてあります。
20年ぶりの餃子は 肉厚の皮をパリっとしっかり焼くスタイルで 変わらず。
中身は もしかしたら 肉の量が少し減ったかも。赤身も減ったように感じました。
うん、そんなことも理解できます。
だって 日本の経済事情は 餃子のアンをみれば解る、 これ レイ基準!

d0131804_22373556.jpg

昔は その後 野菜炒め を食べて 最後に麺を食べてましたが
さすがに 胃袋が老化し
餃子の20分後の写真は これ~~
定番チャーハンが ふわ~~~と美味しい店は 嬉しいです。
〆の完成度が高いと よく眠れるみたいな錯覚に陥ります。
で、 事実 深く眠れ、翌朝、身体は重い!!!

d0131804_22375757.jpg

この店は 深夜になればなるほど 賑わいます。
老若男女、人生模様様々。
若いカップルが飲んだ後にイチャついている光景も眺め良し。
20歳代のころ 夜遅く、一人カウンターで食べていたら
隣のおじさまに「ネエチャン、おごるよーー」と 絡まれました。
私は 「自分の豚足と餃子は 自分の金で払いたい!」 と主張しましたが
いいタイミングでカウンター内の店主が 
「兄さん、ネエさんが困ってるやろ?ほっといてやー」 と言ってくれ
私は それが嬉しく ここならば 安心して一人で食べれる( ^^) _U~~ と思い
私の餃子熱に 火をつけた店の一つです。
(同じセリフを言ってくれたのは 神戸元町栄町 BAR MOON LITE)

あの時の店主から 今は 息子さんかな?
彼がまだ修行していたときまで通ってましたが
その彼も 今 落ち着いた雰囲気で 店を仕切ってました。
変わらず 同じメニューがあること 店があることが嬉しかったです。

懐かしの 梅春園
東急ハンズ 斜め向かい、南側。
餃子、炒飯、またリピートします111.png

d0131804_22394327.jpg



[PR]
by ray_matsumoto | 2017-06-22 22:31 | Taste | Trackback | Comments(0)

満月

暑くなってきました。
ビールが美味しい季節の到来です。

とある日、スタッフ有志で噂の焼き肉屋に行きました♪
ナムルや季節の野菜の前菜
タケノコ、フキ(→いつの季節がお解りですね!)のゴマ油との相性のなんて美味しいこと!
品数も多く、繊維質がタップリ!
これだけで ビール、グビグビ~~

d0131804_22245640.jpg

ホルモン系大好きな私にはそそられるこの盛り合わせ~~

d0131804_22254707.jpg

店主・徳山さん自ら、焼き方をご指導くださいます☆☆☆
肉は 片面を焼いて 汗をかいてきたら 裏返す、、、これが私の今までの常識でした。
徳山さん曰く、この店の肉は なんどひっくり返してもよいし
むしろ よく焼いてほしいとのこと。
理由を聞いたけど、忘れちゃった~~~
次回 確認しておきます!

d0131804_22265863.jpg

牛タンの厚みが初体験レベルで分厚く
気合が熱くみなぎってきます!!!

d0131804_22295203.jpg

美味しい( ^ω^ )

d0131804_22310363.jpg

美味しいすぎ~~~\(//∇//)\

d0131804_22351457.jpg

店長・徳山さんはお米にもこだわっておられ、
肉寿司もあるとのこと。
せっかく炊きあがったばかりのご飯を是非食べて欲しいとのことで
・・・・・ こんなにも大盛 ・・・・・

d0131804_22360435.jpg

肉でお腹がいっぱいなのに、美味しい米は別腹で
皆で分けっこしながら 食べてしまいました!
夜に 脂や炭水化物。。。。(*'ω'*) たまにはいいでしょ?

肉愛が半端なく こだわりと探求心が半端なく
私、店主・徳山さんのこと、 とても好きになりました。
私が 眼科検査結果の解読を執着するように
肉への執着、肉に対する熱い語りが 素晴らしい!!!

炭火焼肉 満月 078-361-3292 火曜日お休み
花隈駅近く 店長お任せがおすすめ♪
来月 またまたレイクリガールズと一緒に行きます☆
満月のころかな~~?
お店で一緒に 肉愛にて、盛り上がりましょう113.png

d0131804_22365535.jpg



[PR]
by ray_matsumoto | 2017-06-02 22:22 | Taste | Trackback | Comments(0)

ジャズ羊羹

音楽好きな人からの素敵な贈り物♪
オルガン??電子ピアノ?

d0131804_22284389.jpg

いえいえ、羊羹、その名もジャズ羊羹!

d0131804_22292081.jpg

イチジクがはいっていて、ワインにも合うんですって。
白ワインやジャンパーニュには ジンジャージャズ羊羹もあるみたい!
箱もシンプルでいい★

d0131804_22294842.jpg

包装紙があまりモダンで ブックカバーにして再利用~
本を読みながらでも 身近に音楽があるシアワセを演出するんです♪

d0131804_22302009.jpg

それにしても なんで ジャズなんだろ?
ピアノ羊羹じゃないのね。
気分によって 奏で方は自由でいいってことかな?
味わうことも 状況によって自由であれってことかな?
生きることは 表現であり call and response ってことかな??

H先生、ありがとうございます169.png
クラリネットと共演できる日を楽しみにしています110.png

ジャズ羊羹 → こちらから

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-05-26 22:27 | Taste | Trackback | Comments(2)

淡水軒

ぶり~~~と肉厚な餃子
そのままでも、味噌ダレでも 美味。

d0131804_20462037.jpg

味のしみ込んだ豚足
この味つけは 一流だ!
キリンビールと相性バッチリ!

d0131804_20471723.jpg

どのお客さんもラーメンを注文しており
麺はあまり食べない私も注文してみた。
この味は???

d0131804_20475154.jpg

鰹だし!
黄金色のあっさり和風なスープなんです!!

カウンターしかない狭い店内にて
黄金の出汁が 寸胴にたっぷり作ってあるのです。
こだわりの店主は とても客に厳しいのです。
荷物を置く場所、座る位置、いついっても誰かが注意を受けてます。
私も何度注意されたことか。
でもね
寸胴にはいった美しい黄金色のスープをみたとき
「はい、あなたの言うことはなんでも聞きます」 と妙に納得しました。

この季節は 冷麺もあります。
ちょっとちょっとチャーシューが肉厚過ぎません?
玉子も大胆でボリュームタップリ~
麺が見えなーい(゚∀゚)

d0131804_20483295.jpg

一緒に行った人が
「美味しかった!いい店紹介してもらった!」と言ったら
少し笑ってくれた店主。おおお~初めての笑顔(#^.^#)
奥様はいつも笑顔です。

d0131804_20515675.jpg

客が無口になり 食べることに集中する店
妥協のない店
あなたの言いなり、それが嬉しい店
台湾 淡水軒 JR元町西口より少し西側の高架下
水曜日定休日 


[PR]
by ray_matsumoto | 2017-05-14 20:44 | Taste | Trackback | Comments(0)

Lionni レオーニ

ゴールデンウィーク中に 南フランス・コート・ダジュールに(気分的に)行ってきました♪
15年前に行ったニースの海岸沿いのレストランみたい~~♡

d0131804_19403006.jpg

背の高いソムリエさん♪
店に入るなり ソムリエさんの第1声: 「BON DABON Tシャツ、決まってますね!!」
matsu:「えええ~~ご存じなの?」
そう、イタリア ペルージュの生ハムを日本の岐阜で作るBON DABONはもはや世界レベルなのだ~~
(BON DABONは → こちらから

d0131804_19410776.jpg

日本のワイン 

d0131804_19414571.jpg

稚アユ

d0131804_19421366.jpg

牛胃袋の煮込み、美味!

d0131804_19424907.jpg

天上が高く、明るい陽射しが入り、可愛い店内

d0131804_19431658.jpg

ステキな音楽が流れていて、尋ねてみたら
ワイン造り手 BEAU PAYSAGE岡本さんが活動しているバタフライプロジェクト製作のものでした。
繊細、自然が共鳴する悦びを知っていこうとする活動です。
人間の小さな行為ひとつが 自然の何かに影響を与えていること、
良い循環を意識し、自然の一コマである生活を送ることを考えてみよう、
そんなプロジェクトです。
丁寧とは繊細なのです。
CD シャルドネとピノノワール。岡山土産です。
吉田牧場 吉田原野さんのエッセイも読み応えあります。
バタフライプロジェクトは → こちらから

d0131804_19435016.jpg

ちょうど 岡山テレビが取材に来ており
私達のテーブルは 料理やワインのコメントを求められました!
採用されるかも!!
岡山テレビ 5月17日か18日放送予定 番組「なんしよん?」15時50分~16時50分。
岡山県、香川県の方、観られたら教えてください~~☆
食べることが大好きなこのメンバーのテーブルです!!

d0131804_19444401.jpg
ボリューム満点
洗練された空間
丁寧な料理
空気のように寄り添う音楽

岡山市にある素晴らしいレストラン・レオーニ

近くなら、通いたい店!また 行きます。レオーニ!!

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-05-07 19:31 | Taste | Trackback | Comments(0)

THE CELLAR AT FRED SEGAL

カリフォルニアワインと本格肉料理の店が3月26日にオープン。
さっそく 行ってきました!

階段を登ると

d0131804_17504911.jpg

ワインが飾ってあり

d0131804_17510961.jpg

カフェコーナーがあり

d0131804_17512672.jpg

その奥に 大人な空間と大きなワインセラー

d0131804_17514449.jpg

ケール、ビーツ、キアヌのサラダ。
新鮮で味も濃く、美味!

d0131804_17522288.jpg

お目当ては、銀座Mardi Gras 和知徹シェフ監修の肉料理!
情熱大陸やNHKの番組で淡路島出身の和知さんの世界の果てまで肉料理を探求する姿を拝見して
和知さんの肉を食べてみたいと思っていたのです☆
待ってました~~Tボーンステーキ1キロ。

d0131804_17533586.jpg

がっつく妙齢の女性

d0131804_17535398.jpg

ギャートルズに変身、かぶりついた客第一号。
洗練された旧居留地のレストランでは 今まで誰もかぶりつかなかったらしい・・

d0131804_17542535.jpg

肉のあと、まだ 食べれる~~

d0131804_17550119.jpg

ということで、肉肉しい充実したハンバーグ 
これまた3人でペロリ~
DuMOL シャルドネも最高(*^ω^*)

d0131804_17551768.jpg

急なお願いにもかからず、デザートに誕生日アレンジをしてくださるサービス満点☆
Aさん、Kさん、お誕生日、おめでとうございます~~
貴女達のアドバイスとサポートのお蔭で 
ギャートルズな私、かろうじて人間の雌 として日々過ごせてます♪
感謝♡

d0131804_17565927.jpg

大丸神戸店が好きな3人での楽しい食事会、これから定例会になる予感です。

d0131804_17572808.jpg

THE CELLAR AT THE FRED SEGAL → こちらから
大丸神戸店よりも南側、
商船三井ビルに新しくできたカリフォルニアのライフスタイルショップ Fred Segalの二階。
グランドマネージャーは カリフォルニアと日本大好きなフランス人の男前ユーゴさん ♪

さあ、次は レイクリガールズと行って、皆で雄たけびをあげよう~~129.png

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-04-20 17:45 | Taste | Trackback | Comments(0)

Chartogne Taillet シャルトーニュ・タイエ

雨のなか、お花見がままならない関西地方です。
私の今年のお花見は 素敵なフランス男性と?!
シャンパーニュ Chartogne Taillet シャルトーニュ・タイエの
若き天才醸造家・アレクサンドル・シャトーニュさんです!

d0131804_22193901.jpg

シャルトーニュ・タイエと芦屋・メゾン・ド・タカ とのコラボレーションディナーに参加してきました。
桜を表現する ミルクレープ寿司
柚子、レモン それは冬から春、初夏への移行

d0131804_22201453.jpg

d0131804_22203716.jpg

シャンパーニュの美脚とオマール海老、山菜

d0131804_22210325.jpg

シャンパーニュ、Chartogne Taillet シャルトーニュ・タイエは
ランスの北西メルフィに位置します。
なんと7世紀から修道士が畑の違い知りながら土地を作ったという記録が残っているそうです。
1683年創業の Chartogne Taillet を 2006年からジャックセロスの下で修業したアレクサンドラが引き継ぎ
その土壌の良さを泡に表現すべく バイオダイナミックを大切にし 醸造しています。
彼曰く、畑を耕すことが難しく
トラクターでは 水分が固くなり ブドウが根を張りにくくなるので
馬でゆっくりと畑を耕し、放し飼いにしたにわとりと羊が雑草を食べているそうです!
「年下の男の子♪」 
笑顔が素敵で誠実で仕事に理知的かつ情熱的なアレクサンドルさん。
もう、ピッタリ、私の好みですううう~~~♡

d0131804_22213077.jpg

土壌にこだわるChartogne Taillet シャルトーニュ・タイエ のエチケットは
土壌の名前がメインに記載されています。
今回 知ったのは Chemin de Reims のように砂質だとふんわりと抜け感がある口当たりになること。
また 別の土地 Les Couarres Chatearのように粘土含むとそこに水分があるのでひんやりとした温度を葡萄が吸い込み
冷たい土壌に基づくひんやりとした味わい になるそうです。

d0131804_22223153.jpg

今回 私が一番気に入ったのは ドライなロゼ
なんと熟成期間が60か月!!!
この少しオレンジがかった美しい夕焼け色に 苺、ライチ、薔薇 のデザート。
「春一番が掃除したてのサッシの窓に
ほこりの渦を躍らせています~~
何年たっても年下の人~~
おかしくって 涙が出そう~~~」
もう美味しくって 微笑み100倍返し!!!

d0131804_22240099.jpg

出来る年下の男の子達!
桜の季節が来るたびに
素晴らしい彼らのコラボレーションを思い起こすでしょう。
桜が 日本人の心に浸透しているように
Chartogne Taillet シャルトーニュ・タイエ 私の心にすっかり染み入りました!
誰にでも
人にも 自然にも 誠実な生き方をしたい、
逆らうことなく 探求心をもって 進んでいきたい、
美味しいシャンパーニュを飲みながら!!!

d0131804_22242941.jpg

Chartogne Taillet シャルトーニュ・タイエ → こちらから

メゾン・ド・タカ → こちらから

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-04-09 22:05 | Taste | Trackback | Comments(0)

JAMAICANA

優しく陽気なジャマイカ人、ノエルさんのお店に
スタッフと一緒に遊びに行きました。

d0131804_17593210.jpg

AcKee アキー という木の実のような果物を初めて頂きました。
初めての触感、みためは卵みたいですが
味は 卵ではないです。
タラの塩漬けと一緒に料理されていました。
お肌の張りに良い、、とのこと。
75歳には見えないノエルさんのお肌をみて 納得です。
向こうにあるのは、トウモロコシ、小麦粉、少しバニラ風味の揚げパン。

d0131804_17595659.jpg

ジャマイカのショウガビール!
これ、とっても美味しかった!

d0131804_18002046.jpg

チキンやポークやとにかくボリューム満点~

d0131804_18004795.jpg

一緒にいったコドモちゃんに
「ちょっと〜〜
ボリューム多いんじゃないの( ^ω^ )」と言われる程!

d0131804_18462249.jpg

全てノエルさんが一人で調理されます。
いつも笑顔のノエルさんが真剣、時に厳しい表情で仕事をされていました!
日本に骨を埋める覚悟のノエルさんのお店は
来年20周年を迎えます。
ミュージシャンだったノエルさんの声量たっぷりの歌声で会は終了。
いや~~満腹満腹でした♪

ジャマイカーナ → こちらから

d0131804_18015090.jpg

[PR]
by ray_matsumoto | 2017-04-07 17:48 | Taste | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
プロフィールを見る
画像一覧