カテゴリ:Academy.Congress( 92 )

 

OCT Angiography

今回の学会では 、メーカーを超えて
OCT Angiography (OCTA)の展示ブースがありました。
造影剤を使わず、非侵襲的に眼底の血管情報を描出する新しい技術です。
現在 7社が OCTAを持っています。

d0131804_17383360.jpg

国内メーカーから紹介♪

①TOPCON OCT Triton
Swept Source OCTによる美しい画像のアンギオ。
100000 A-Scans/秒の最速スキャン、
サイズは 3.0×3.0~6.0×6.0㎜。
一台で 前眼部、隅角、カラー、FA、緑内障など 総合的に使えます。
アンギオレポートでは、カラー写真を含めた1枚にレポートできるサマライズ能力も優秀。
トプコン大阪営業所にショールームを開設していて、医療機器を体験できます☆
OCTの写真をとったのに、削除してしまいました。。。ごめんなさい。

②Nidek RS-3000 Advance
脈絡膜レベルがたいへん美しい。
固視を変更することなくスキャンが順次移動し、パノラマ自動合成機能も嬉しい機能。
前眼部解析オプションで 隅角や角膜厚も計測可能。

d0131804_17475641.jpg

③Kowa OCT Bi-μ
高分解能2μと8000A Scans/秒で 高い解像度を実現。

d0131804_17483333.jpg

④Canon OCT-HS100 Angio
私が眼科医になったころ、Canon眼底カメラは大変普及していたと記憶しています。
70000 A-Scan/秒の高速スキャン。
撮影画角を3mm~8mmまで 1㎜単位で設定可能。

d0131804_17485860.jpg

海外から OCTの老舗より
⑤HEIDELBERG  SPECTRALIS OCT Angio
網膜毛細血管の直径8μを解像するために
解像度6μ、深さ3.9μ/PIXEL にて 血管網を表現。
美しい画像にこだわります。

d0131804_17492292.jpg

⑥ZEISS  CIRRUS HD-OCT plus 5000
オプションで 角膜~隅角も計測可能。
1回の撮影でOCT Bスキャンとアンギオが当時に取得できる優れもの。

d0131804_17495486.jpg

⑦OPTOVUE AngioVue
アキュラ株式会社が扱っています。
40°と広画角のため、一枚で視神経乳頭から黄斑まで観察可能。
前眼部Moduleにて、角膜前後面の屈折力も測定でき
レーシック後のIOL選択の助っ人となりえます。

d0131804_17501633.jpg

約10年前、OCTが登場した時も感動しましたが
OCTAngioにて 造影剤を使わず ある程度の病態把握ができるようになりました。
(9年前の投稿はこちらから→ いや~~あの頃、私は若かった!041.gif

人の身体に優しい検査を追及する眼科医療業界。
細かなことが好きな眼科業界ならではの目のつけどころにて
おそらく 他科よりも格段に進歩速度が速いと感じています。
安心の治療行為の絶対的な前提は、確実な診断。
そのサポートをする 検査器機はμレベルまで繊細になっています。
この感覚、細かなところにこだわる感覚が 私の好きな世界。
医者の心強い助っ人,OCT君を まだ体験されていない先生方がいらしたら
是非セミナーや学会で直接触れてみてください!

眼科、大好きです!

しばし OCTAngio読影ができるよう、この分野を集中して勉強します029.gif

[PR]

by ray_matsumoto | 2016-11-09 17:33 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

第70回日本臨床眼科学会・特別講演

静かに紅葉が始まった京都にて
第70回日本臨床眼科学会が開催されました。

特別講演2 
眼科手術のリスクマネジメント
演者山川良治先生(久留米大)、座長根木昭先生(神戸大)

感慨深く拝聴しました。

25年以上 最低週1回は手術室にいる日々を送っていると、
当たり前になっている 特別な場所、手術室。
光を導く喜びを産む場所である神聖な手術室ですが
人の緊張感の合間の 悪意のない曖昧さが
恐ろしい現実を起こすことのも 事実です。

私が大学生のころ、天理よろず病院眼科に
夏休み、春休み、学生研修見学に行ったとき
永田誠先生、根木昭先生がいらっしゃいました。
そして 偶然にも 一日だけ山川良治先生も手術見学に来られており
ご一緒したことがあります。
天理よろずの食堂でお昼をご一緒した記憶があります。
お三方とも 学生だった私に 
研修医を教えるが如く、診察や手術の解説をしてくださいました。
その時に「正しい診療を行える臨床眼科医になろう!
誰に対しても平等な姿勢を持とう!」と決意しました。

医師になってからは 前職場にて
久留米医科大教授になられた山川先生の硝子体手術アシスタントを担当。
海外の学会にて レーシックもなさっている山川先生と
幾たびかお食事をご一緒させて頂きました。

いつも大変しなやかな手術をなさる山川先生が
久留米医科大眼科教室の手術実績をもとに
後追い調査で 眼科手術リスクをまとめた今回の特別講演。
データとして聞くと
日ごろ なんとなく肌で感じているリスクマネージメントが
頭で納得できます。
また 白内障、緑内障、網膜剥離、硝子体疾患、レーシック、角膜疾患と
幅広い手術をこなされる山川先生だからこそ
説得力のあるご講演でした。

d0131804_18445752.jpg

京大1ダンディーな教授・根木先生(松本私見)と
京大1 Happyな教授・山川先生(荻野誠周先生私見)のお姿に、
眼科を志した時の自分を思い出し
眼科の仕事を継続できている自分の幸福さを噛みしめました。
素晴らしい先輩方への感謝の意を
大きな拍手で表しました012.gif

講演後、山川教授とお抹茶を二人で頂きました。
一つ特別な思い出が増えて まだまだ仕事を頑張れます!

山川良治先生、これからもご指導よろしくお願い申し上げます

[PR]

by ray_matsumoto | 2016-11-06 18:40 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

Mercat de Sant Josep

旅をすると 市場に行けば その街が解る。

バルセロナ滞在中、朝食、昼食と足しげく通ったのは
サン・ジュセップ市場。

ドライフルーツ、良質の脂デーツがこんなにたくさん!!
d0131804_20314271.jpg

毎朝カットフルーツ、フルーツジュースから一日をスタート。
身体は大喜び。
1~1.5ユーロでお買い得~
d0131804_20323741.jpg

新鮮な魚屋さんは清潔感あふれ
地元の方もお買いもの。
d0131804_2033536.jpg

食べれるお花やハーブも豊富。
d0131804_2033328.jpg

キノコ専門店では 計り売り。
d0131804_2034156.jpg

玉子専門店がありました!
新鮮な卵から作るスパニッシュオムレツ、だから美味しい♪
d0131804_20342660.jpg

イベリコ豚はグレードが色々あり試食可能~
d0131804_2035751.jpg

日本より食材は豊富。
魚介に関しては 重なる部分が多かったけど
肉は 内臓、顔の部分、そして丸ごと買いなど 
日頃今の日本人が目にすることのない光景ばかり。
こういう姿を知ることが 食育の一環で
今 日本から抜けてしまっている分野。

バルセロナは 生命力一杯 エネルギッシュな街でした!!
[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-14 20:35 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

ハイデルベルグ前眼部解析装置

ヨーロッパから帰国後 長い夏休みのためか
忙しい外来が数日続き ブログが滞っていました。

今回学会の目玉商品は
ハイデルベルグ前眼部解析装置。
器械はとてもコンパクト。
d0131804_14272462.jpg

Swept source OCTにて、
・角膜解析(トポ、高次収差、厚み、屈折)
・前房解析(隅角評価)
・眼軸長
・水晶体評価(前面、後面の可視化)
・眼内レンズ計算、トーリック眼内レンズプランニング
d0131804_14273823.jpg

今まで 3~4台の器械で行っていたことが
この一つで評価できます。
画質も美しく、見ると ワクワクします。
d0131804_14275726.jpg

今 眼科外来では 多くの器械がずら~~と並んでいますが
近い将来
2~3台の器械のみ、コンパクトな検査スペースが実現するかもしれません。
思えば 昔は 暗室検査が多く 眼科といえば 暗い部屋と決まってました。
今は 明室で行える検査が増えています。

眼科外来の在り方は これからかなり変わるでしょう。
d0131804_14284227.jpg

8年前、このブログを始めて書いたのもヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会についてでした。
→ こちらから
(あの時、私も 若かった♪)
そのとき 記載したものは 今 当たり前のように浸透している技術。
特にヨーロッパ白内障屈折矯正手術学会は ここ数年 大人気で
今回も 8000人の参加数であったと聞きます。
8年間で 確実に私は年を取りましたが 技術は新しくなるばかり。
刺激的な学会で 私の気分も リフレッシュされました!!
[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-13 14:28 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

グエル公園

おとぎの国へようこそ〜
d0131804_2245058.jpg

d0131804_2225882.jpg

日陰で歩きやす歩道
d0131804_2264777.jpg

居心地の良い空間と音楽
d0131804_22844.jpg

ガウディとグエルが計画した宅地は、
今、高台の公園になっています。
d0131804_2304548.jpg

曲線を描くベンチは人の身体の構造を考慮して設計されています
d0131804_2342481.jpg

建物が四角と思うのは
合理的な建設が優先されたためかも。
四角い建築物を当たり前思ってましたが
曲線、円形が創る空間のなんて心地良いことか!
d0131804_2373963.jpg

奇抜だと思うガウディの建築を寛容してきた国スペイン
愛国心をもち、文化を大切にする国。
d0131804_03205705.jpg
自然に寄り添う生き物としての人の文化。
丸い世界、それは地球!
そこが いかに居心地が良いものであるかを教えてくれます。
合理主義、バイバイ!
寛容、寛大、和の世界、永遠なれ!
d0131804_03584667.jpg

おまけ:一人観光を満喫中、ツアー中の真鍋先生が隠し撮りしてくれました!
d0131804_2143213.jpg

[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-09 01:53 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

新商品登場@学会です

魅力的な旧市街地から離れて、、、、、

学会スタートです(^∇^)
d0131804_1162265.jpg

自己眼圧測定器も登場
緑内障患者さんには朗報です。
8年あれば 医療は絶対進むんです。
以前の記事は → http://ocular.exblog.jp/6738565
d0131804_1172899.jpg
目玉商品は、Swept source OCTにて、
角膜解析
前房解析、隅角評価
眼軸長
水晶体評価
眼内レンズ計算
を一つの機械で行うハイデルベルク新商品!
こんな美しく描写される隅角、水晶体を見れる日がくるとは!
だから、学会はやめれません(≧∇≦)
d0131804_20282637.jpg
歴史、美術が好きです。
そして 新しきを知る
それが 私の本業の一面。
勉強してきます!

[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-05 11:09 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

青に恋するバルセロナ

長蛇の列で、一度断念。
Museu Picasso
d0131804_2343855.jpg

インターネットで予約をして翌日行きました。
便利な世の中(^-^)

中世の建築アギラール邸が美術館
ピカソ存命中に開館した唯一の美術館です。
d0131804_239225.jpg

14歳にときから伝統的油彩は完璧にマスター、
美術アカデミーで力を付け
16歳のときの「科学と慈愛 」では、生命が枯れる瞬間を弱きものに光をあてて
慈愛に満ちた作品となり数々の賞を受賞しています。

印象に残ったのは、青の時代のものと
スペインの巨匠ベラスケス「ラス メニーナス」をモチーフにしたアリエーション。
d0131804_2404723.jpg

ピカソの青は実に深く、差し色の存在により重みのある青になることが
ブルーが好きな私の足を止めました。
哀しく優しく深い青は 命や太陽を輝かせる対比として必要な色。
だから地球も青が圧倒的に多いのね。
そしてベラスケスの不思議で美しいあの絵画を
左右分析、登場人物分析、
光の扱いやリズム感を独自のイマジネーションで変形造形させています。
その枚数は44作に及び
天才の自由な想像力が endlessであることを
天才でなくとも人は此れほどまでに自由であって良いことを思いました。

自然の中で 先達の文化に敬意を払い
好奇心と想像力を持ち続けれる人間でありたい、
ピカソだけをじっくり鑑賞しての感想です。
d0131804_243241.jpg

青に恋するバルセロナ
Walk Around by Free Spirit
[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-05 02:21 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

ピカソに恋するバルセロナ

パリに住み着くまでの若い日々をピカソが過ごした場所
そこにある壁画
d0131804_183532.jpg

カタルーニャ地方の民族舞踊サルダーナは、
フランコ独裁政権下、民族弾圧されていた時も踊り継がれたカタルーニャ人の誇り
d0131804_1101128.jpg

笑顔が眩しく寛容なここの人達は
東洋人が真似しても 快く笑ってくれるはず

カテドラル前 躍動溢れる壁画はまるで劇画
d0131804_01255414.jpg
だから

ピカソに恋するバルセロナ
ピカソに初めて恋するバルセロナ053.gif
[PR]

by ray_matsumoto | 2015-09-04 01:15 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

Reichert7

先週学会器械展示で興味深い器械がありました。

角膜ヒステリシスを考慮した自動眼圧測定器。
Reichert 7CR(ライカート7CR)
d0131804_12372821.jpg

レイクリでは現在角膜厚での眼圧自動補正値結果を見ています。
これは、厚みでなく 角膜剛性での補正です。

測定は簡単、数秒だけ。
エアパルスを受け内側に押された角膜が、圧平後、わずかに窪みます。
圧平状態から数ミリ秒後、エアパルスがとまり、角膜が復元します。
25ミリ秒の測定プロセス中400データサンプルを記録し、
実時間での角膜曲率の変化を監視し
角膜の圧平力を剛性として評価します。

レーシック後、高眼圧症、フックス角膜ジストロフィー、角膜浮腫、円錐角膜の方に。
また 同じ人でも 加齢によってきっと変化するであろう剛性を加味した眼圧評価は
長期治療を行う緑内障患者さんの評価にも有用となるでしょう!

ちょっと使ってみたい器械です。
レーシック前後、角膜ジストロフィーPRK術前後で評価したいと思います。

Reichert 7CR → こちらから
取り扱いは アールイーメディカル → こちらから

[PR]

by ray_matsumoto | 2014-11-20 12:37 | Academy.Congress | Trackback | Comments(0)  

女視力

本日から日曜日まで、第29回日本白内障屈折矯正手術学会が博多にて開催中です。
こちらから

「女のみち」 は、宮史郎・ぴんからトリオ。
「女視力」は じょしりょく と呼ばせるらしい。
女子とは もはやいえない元気熟女トリオが、
以前行った対談(→こちらから)が冊子になりました。
d0131804_14454816.jpg

女視力(じょしりょく)、つまり、女の視力 について 3人で語りました。
若い女性~結婚、出産~仕事と家庭の両立~50歳以後~
女性の人生のなかでの 視力、裸眼視力 についての座談会です。
男女雇用均等法が施行されたころに 社会に出た私にとって
ここ20年以上の 社会の変化は
女性の生き方の変化と言っても 過言ではありません。
まだまだ 男女共同参画が未熟な日本社会において
女性支援の一つになれば、、、と思います。
まあ、「女のみち」 も、あながち間違っておりません。

STAAR JAPAN のブースで どうぞご覧くださいませ012.gif
[PR]

by ray_matsumoto | 2014-07-11 14:45 | Academy.Congress | Trackback | Comments(4)