韓灯 ハンドゥン

暑いですねーーー
体力消耗してませんか?

新鮮な鶏をまるまる一羽煮込んだ韓国風水炊き タッカンマリ を食べました!
一日5食限定。
だから 私、元気いっぱいです☆

d0131804_22304871.jpg

ほぐすと柔らかい鳥肉と野菜

d0131804_22313627.jpg

取り皿に入れるとこんな感じ。
スープの清らかなこと!

d0131804_22315747.jpg

ホルモンの盛り合わせは焼きで。
綺麗に処理してあります。

d0131804_22322070.jpg

丸腸♡

d0131804_22324021.jpg

シャンパーニュの作りてが なぜか白ワインを作りました!
ビックリしますね~

d0131804_22330679.jpg

〆は ラーメンでも雑炊でもok。
スープの味が美味しくって
深夜の穀類も 食べてしまいました!

d0131804_22340774.jpg

小倉から移って東京で韓国の母の味を再現。
何の素材で勝負するか
どう処理するか 
準備を徹底的にするかことで 結果は変わります。
どの料理も 繊細、上品な味で ワインにも合いました!

d0131804_22344448.jpg

韓灯 東京・月島
裏通りにある 食のプロが通う店
焼肉だけでなく 前菜、鍋、スープ、とにかく素晴らしかったです☆☆☆
翌朝、肌がプリプリで身体が軽かったことに またまた感動しました。
こんな季節、また 行きたいお店です111.png

d0131804_22350834.jpg

[PR]
# by ray_matsumoto | 2017-07-22 22:29 | Taste | Trackback | Comments(0)

ドライアイ観察装置 DR-1α

このところ、気に入っている検査機器がこれ。
ドライアイ観察装置 DR-1α。

涙の成分を判定する器械です。
瞬きに沿って 涙のパターンを動画で記録します。
涙には 水成分と油成分がありますが
綺麗な涙だと 瞬きとともに
涙が一枚の美しいベールのように層をなして
下から上へと 舞い上がる様子が観察できます。
そう、美しい角膜表面は まるで花嫁さんのベールや真珠のようなのです。

本日の私のデータ、Pearl型でした♡
新郎がベールをそっとあげる慎ましやかさでなく
元気よく ベールが巻き上がるような映像でした。
興奮した舞台のあとの カーテンコールみたいな!
動画でなく、残念!

d0131804_19485743.jpg

前機種のときは 
何を観察しているのかよくわからなかったのですが
ドライアイの第一人者 有田玲子先生が
ドライアイのタイプ分類をされて以後
この器械で検査をしたい~~ とずっと思っていました。

大変多いのが、蒸発亢進型の Crystal.
なんとなくクリスタルって ネーミングは洒落てますが
表面に保護がなく 水分だけの乾いた目なんです。
油が足りない マイボーム腺機能不全のドライアイが本当に多い!
パソコンやスマートフォンの影響が絶対あります。

ドライアイは 水と油のどちらが足りないかを診断して治療する時代です。
現代病ドライアイも しっかり診断し それに合った治療をすれば
必ず良くなります。
仕事はやりがいがあって楽しいです!

DR-1α の記事は ➡ こちらから
ドライアイについては LIME研究会 をご覧ください。➡ こちらから

[PR]
# by ray_matsumoto | 2017-07-21 19:34 | Eye Informations | Trackback | Comments(0)

レオナルド✖ミケランジェロ展

5年前、ミラノ・アンブロジアーナ図書館にて
レオナルドダヴィンチの多くの手稿を自分の目でみてから
すっかり レオナルドの虜。(→ こちらから、もうひとつ→ こちらから

彫刻の石の美しさはなぜか子供のころから好き。
ロンダニー二のピエタ像をみてからは
ミケランジェロ にもときめくようになりました。(→ こちらから、もうひとつ→ こちらから

500年を超えて 今なお圧倒的な才能を見せつける巨匠2名の展覧会。
それも 素描がメインなこの企画。
行ってきました!
顔貌、人体表現、馬/建築、手稿、書簡・詩歌、肖像
テーマごとに 二人のライバルの作品が 隣り合わせで展示されています。

自然と解剖に忠実なレオナルド
人間の肉体の中に感情まで表現しようとしたミケランジェロ
戒めを冷静さをもって作品に秘めたレオナルド
熱情的で信仰心に篤いミケランジェロ

じっくり観察していると 素描が
どちらの作品なのか 少しづつ感じることができるようになります。

d0131804_22441991.jpg

レオナルドのレスター手稿・月についての研究も展示されていました。
ビル・ゲイツ個人所蔵です。
イラスト、考察の書きこみ、圧巻な精密さです。
戦車の二つの案も 細かな描写に 開いた口がふさがりませんでした!
自然科学に携わる人間としては 目に一度は留めておきたい芸術と科学が一体化した作品です。

今だ 興奮がおさまらず 
毎晩 眺めてます!
あと最低1回は現物を観に行きたい!
いや、何度でも自分の目で眺めていたい!!

d0131804_22444244.jpg

レオナルド✖ミケランジェロ展 
2017年9月24日まで 東京三菱一号館美術館 →こちらから
2017年10月5日~11月23日 岐阜市歴史博物館

d0131804_22452501.jpg

[PR]
# by ray_matsumoto | 2017-07-19 22:36 | Favorite | Trackback | Comments(0)

焼津さかなセンター

生桜えび、生しらす、マグロ丼!

d0131804_15241931.jpg

醤油、ほとんどいらないよー
甘い!
で、単品で追加注文(╹◡╹)

d0131804_15244916.jpg

あじのタタキも甘く新鮮!昼からぐびぐび^_^

d0131804_15275539.jpg

まぐろ街道

d0131804_15253824.jpg

安い!
そして、まけてくれる( ^ω^ )

d0131804_15260940.jpg

鯖の燻製、カツオのなまり節を買ったよー
暑い夏に サラダにトッピングだ!

d0131804_15262965.jpg

初上陸!
静岡県焼津市
日本人で良かった。
海鮮最高113.png

d0131804_15264824.jpg

[PR]
# by ray_matsumoto | 2017-07-17 15:16 | Favorite | Trackback | Comments(0)

坂 茂 PROJECTS IN PROGRESS

建築家 坂 茂 BAN SHIGERU を知ったのは、
阪神淡路大震災にて 紙の教会 カトリックたかとり教会の設計にて。
たかとり教会は、構造の強い紙管からできていて、
光は明るく注ぎ、ゴスペルはよく響き、
自然の産物での建築物の抱擁に 
あの当時癒された記憶がある。

パリ セーヌ川に浮かぶ4000席の多目的ホールと1150席のクラシック音楽ホール を持つ La Seine Musicale のコンペを坂さんが制し、独創的な建築が困難な道を進んでいる番組を数年前にみて、久しぶりに坂さんを思い出した。
そのホールは、今年4月に完成。
こけら落としは、ボブ ディラン♪
コンペから完成までの6年間のプロセスの展覧会は、
想像と創造に満ち 人の頭脳と制作力に興奮を抑えれない内容だった!

子供が小さな手で小枝を緩く曲げて作る籠
その中に 鳥が羽を休め さえずる。
籠の上に 一枚の羽。
コンペのプレゼンテーション映像は、
自然と一体感がある内容。

クラシックホール内には、同じ波形の合板が編まれたりパターンを変えて内壁を構成。

d0131804_15081646.jpg

天井は坂さん得意の紙筒。輪切り六角フレームの天井が微妙なうねりを作り、平坦でない音楽を予感させる。

d0131804_15084382.jpg

木造六角グリッド構造玉子型クラシックホール

d0131804_15094385.jpg

d0131804_15092302.jpg

その内側にはモザイクタイル。
なんと、光の当たり方により
玉虫色に変化するタイルを開発!


d0131804_15101024.jpg
緑 同じタイルだよー

d0131804_15103093.jpg

灰色 同じタイルだよーーん

d0131804_15104702.jpg

毎日同じ色でない表情を持つホールは
同じ音色が二度ない音楽そのもの!

紙筒の椅子にも座ってみた。
優しいクッションで
リラックスしながら音楽鑑賞できる。

d0131804_15115399.jpg

その他、ネパール復興プロジェクトの木造とレンガを合わせた設計。
d0131804_15121376.jpg
台南市美術館の天井にフラクタルの日よけ
京大の先生と開発した塩ビ製 美しい!
d0131804_15124044.jpg
スイス時計会社本社、富士山世界遺産センターの逆さ富士など、その場の意味、その場に相応しい素材で設計する坂さんの建築物は、自然と調和する建築物で、生き物のよう。
d0131804_15133227.jpg
坂 茂 : プロジェクツ イン プログレス
TOTO ギャラリー 間
港区南青山
16日 明日まで まだ、興奮してまーす^_^^
d0131804_15141926.jpg


[PR]
# by ray_matsumoto | 2017-07-15 14:23 | Favorite | Trackback | Comments(0)

Eye Doctor's ESSAY★


by ray_matsumoto
プロフィールを見る
画像一覧