HANANINGEN KYOTO   

2017年 02月 22日

自分の誕生日プレゼントが届きました。

後半人生に 花が咲きますように・・・

そんな願いを込めて
発芽体験をしてきました。

d0131804_22004057.jpg

ドライユーカリ、テーブルにはミモザ などなど
シンプルなスタジオ。

d0131804_22011311.jpg

2階に上がって たくさんあるお花の中から
たった一つだけ お気に入りのお花を決めます。
ミモザ、カラー、トルコキキョウ、コデマリなど
好きなお花がたくさんあって 相当 迷いました。
すると 「今日の気分で選んでください」 
沙織さんが囁きました。
よ~~く 観察すると とても活き活きしたダリアに惹かれました。

沙織さんがメイクを
雅さんが フラワーアレンジをしてくださいました。
沙織さんは温かな雰囲気をもっておられ
傍に座っているだけで 居間で寛いでいる気分になり、居眠りしちゃいました。
雅さんは 「インスピレーションで活ける!」とのこと。
お花がどうなっているのか
スタジオには 鏡がなく 解りません。
頭が膨らみ だんだん 重くなっていく感覚は
今まで歩んできた何十年もの
よいことも わるいことも 
頭に表現されているようで ドキドキしました。

d0131804_22353047.jpg

私の願いは
「周りの人に助けられながら 支えられながら
皆で 明るく綺麗に咲きたい、そんな気持ち」 でした。
カメラマンの武さんと一緒に。

d0131804_22014772.jpg

写真の選択は とってもめんどくさがりな私の代わりに
武さんが引き受けてくれました♪

d0131804_22022640.jpg

私の願いは 確実に伝わりました。
ダリアの周りに 
横からは 共に歩むように、
上からは 護るように、
下からは 支えるように、
後ろからは 後押ししてるように、
美しい花々が 
私の頭脳を包み囲みながら 咲いています。。
クリムトの絵画みたいに愛に溢れてます053.gif

「発芽」って こういうことですね。
一輪だけでなく
周りと一緒に 芽ぐむ。
互いを惹きたてながら咲き誇る。
頭脳を駆使して 咲く。
それが 人の発芽なんですね。

武さん撮影の奇跡の一瞬ショットは 大事に手元に置いておきます。
私にとっては すべての体験が貴重でした。
感じて 会話して 表現して
今の自分を
沙織さん
雅さん
武さん
日本的な名前のお三方に記録していただいたあの2時間。
日本で
好きな花と一緒に
綺麗に生きていきたい、、、

後半の人生
華を開かせ
最期朽ちるまで 
雅やかさ
闘う強さ
みずみずしさ
織りなす洗練さ を持っていられますように。

d0131804_22100320.jpg

HANANINGEN KYOTO → こちらから
今までの最高齢は72歳とか。
私、90歳でやってみたいです。
発芽といっていいものやら??
HANANINGEN は → こちらから

[PR]

by ray_matsumoto | 2017-02-22 21:58 | My Diary | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : http://ocular.exblog.jp/tb/23875624
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。

<< 岡眼科クリニック・外来棟 桜井病院 >>